ポスター発表

タイトル
発表者
高山・大原断層帯、牧ヶ洞、江名子、宮川およびヌクイ谷断層の活動履歴 吉岡敏和・廣内大助 (信州大学)・杉戸信彦 (名古屋大学)・斎藤  勝 (株式会社ダイヤコンサルタント)
日本の山地における植生下の微小活断層地形の検出
―根尾谷断層および駄口断層における高密度航空レーザー測量
林  舟・金田平太郎 (現 : 千葉大学)・向山  栄、浅田典親 (国際航業株式会社)・
千葉達朗 (アジア航測株式会社)
古地震からみたトルコ・北アナトリア断層系の挙動と連動型大地震 近藤久雄
内陸活断層周辺の応力場評価の研究
― 極微小地震解析による応力場推定と浅部応力方位測定法の開発 ―
今西和俊・木口  努・桑原保人
屈曲する断層の動的破壊シミュレーション 加瀬祐子
内陸地震発生の物理モデル構築と予測手法の開発 長  郁夫・多田  卓・桑原保人
ボーリングコア解析から見た中央構造線の断層帯内部構造 重松紀生・藤本光一郎、古谷直人 (東京学芸大学)・木村希生 (地質情報研究部門)
脆性ー塑性遷移領域における摩擦挙動の解明 高橋美紀・上原真一・溝口一生 (防災科学技術研究所)
岩石の変形・破壊過程におけるAE活動のモデル化 佐藤隆司・雷  興林 (地圏資源環境研究部門)
深部低周波地震が殆ど発生しない伊勢湾付近での
短期的スロースリップイベント発生の可能性
北川有一・板場智史・小泉尚嗣・松本則夫
紀伊半島における歪観測による短期的スロースリップイベントのモニタリング 板場智史・小泉尚嗣・高橋誠・松本則夫・佐藤  努・大谷竜・北川有一
鉛直地震計アレイによる深部低周波微動の観測 武田直人・今西和俊・桑原保人・小泉尚嗣・高橋  誠・松本則夫
北海道・東北地方における海溝型古地震に関する研究 澤井祐紀・宍倉正展・佐竹健治 (東京大学)・岡村行信・行谷佑一
南海トラフ沿岸における海溝型地震に関する研究 藤原  治・宍倉正展・藤野滋弘
海外での海溝型古地震に関する研究 藤野滋弘・宍倉正展・澤井祐紀
2008年岩手・宮城内陸地震が見せる活断層の表と裏 安藤亮輔・奥山  哲 (地質情報研究部門)
反射法地震探査からみた粟島周辺地域の活構造 木村治夫・岡村行信