GSJ トピックス

地質調査総合センター トピックス

 プレスリリース※、研究紹介 (産総研TODAY※※ 記事等)、速報等を掲載しています。
地震・津波研究情報火山研究情報土砂災害研究情報こちら をご覧下さい。

※ プレスリリースのリンク先は、
産総研公式HP > 研究成果 >研究成果記事一覧> 以下の各ページです。

2022年度 linkicon 2021年度

2022年度

掲載日件名地質領域関連部署
7/28 [ 研究成果 ]
海底面下を透視する技術を開発
-深海の埋在性底生生物の現場観測に世界で初めて成功-

(地質情報研究部門 清家 弘治主任研究員が共同で行った研究成果です。)
地質情報研究部門
7/27 [ 研究成果 ]
静岡県熱海市伊豆山地区の土砂災害現場の盛土に含まれる軟質泥岩礫
((地質情報研究部門 渡辺 真人上級主任研究員が共同で行った研究成果です。)
地質情報研究部門
7/19 [ 研究成果 ]
大量の軽石漂着が沿岸生物に与える影響
-軽石漂着が始まった直後の記録-

(地質情報研究部門 井口 亮主任研究員が北里大学と行った共同研究成果です。)
地質情報研究部門
6/15 [ 研究成果 ]
日本内陸部のストレスマップをオンライン公開
-内陸部で発生しやすい・誘発されやすい地震断層の特徴を解明-

(活断層・火山研究部門 内出 崇彦 上級主任研究員、椎名 高裕 研究員、今西 和俊 副研究部門長の研究成果です。)
活断層・火山研究部門
5/13 [ 研究成果 ]
十和田火山の巨大噴火を引き起こしたマグマの蓄積深度が明らかに
(活断層・火山研究部門 中谷 貴之 研究員、地質情報研究部門 工藤 崇 研究グループ長、活断層・火山研究部門 鈴木 敏弘 テクニカルスタッフの研究成果です。)
活断層・火山研究部門
地質情報研究部門
4/27 [ 研究成果 ]
多摩川低地の地下に分布する「軟弱層」を可視化
-過去の地盤沈下・地震被害と地下構造との関係が明らかに-

(地質情報研究部門 田邉 晋 主任研究員、企画本部 中島 礼 総括企画主幹らが行った研究の成果です。)
地質情報研究部門
4/22 [ 研究成果 ]
世界初、火山噴火推移予測のための火山灰データベースを公開
-噴火メカニズムの把握の効率化に貢献-

(活断層・火山研究部門 下司信夫 研究グループ長、松本恵子 研究員らが行った研究の成果です。)
活断層・火山研究部門
4/14 [ 受賞 ]
令和4年度科学技術分野の文部科学大臣表彰において科学技術賞(理解増進部門)を受賞
連携推進室
地質情報基盤センター
4/ 4 [ 研究成果 ]
プロスポーツを対象とした選手・スタッフに対する新型コロナウイルスの検査戦略
-感染症数理モデルを用いた効果的な検査のあり方に関する評価-

(地圏資源環境研究部門 保高徹生 研究グループ長らの研究成果です。)
地圏資源環境研究部門