第33回

| 概要 | プログラム

第33回 GSJシンポジウム「地圏に関わる社会課題の解決に向けて」

開催趣旨

 今年度、産業技術総合研究所は第5期中長期計画の初年度に当たり、産総研の総合力を活かした社会課題の解決を最重要のミッションとして位置づけ、そのために経済成長・産業競争力の強化に向けた橋渡しを拡充し、イノベーション・エコシステムを支える基盤整備を推進します。この中で、地圏資源環境研究部門は融合研究“環境保全と開発・利用の調和を実現する環境評価・修復・管理技術の開発(環境調和型産業技術研究ラボ/略してE-code)”に参画し、基盤整備に関連して土壌汚染等評価・措置に関する試験方法の標準化に取り組み、地質調査総合センターの一員として地下水等の情報の着実な整備と利活用促進を推進します。
 当該シンポジウムでは「地圏に関わる社会課題の解決に向けて」というテーマを掲げ、当研究部門がどのような研究を推進し社会課題の解決のための役割を果たそうとしているかを事例を交えながら紹介します。オンライン開催となるため、弊研究部門内の萌芽研究等を広く紹介するポスターセッションは設けていませんが、当該シンポジウムを通して地圏資源環境研究部門ひいては産業技術総合研究所の研究開発活動を一層知っていただきたいと考えています。

開催概要

タイトル 第33回 地質調査総合センターシンポジウム 地圏資源環境研究部門研究成果報告会
地圏に関わる社会課題の解決に向けて
日時 2021年2月5日(金)13:00~16:10【配信開始 12:30を予定】
方法 Microsoft Teams ライブイベント
参加費 無料
参加申込 以下のリンクからお申し込みください。(締切は 2021年2月1日(月)
https://technobridge.aist.go.jp/mailform/37260840/
主催 産業技術総合研究所 地質調査総合センター
共催 産業技術連携推進会議 環境・エネルギー部会 地圏環境分科会

→プログラムはこちら

連絡先

地質調査総合センター 地圏資源環境研究部門 研究成果報告会事務局
〒305-8567 つくば市東1-1-1(中央第7)
(TEL)029-861-4104
Eメール:green-regist-ml (at) aist.go.jp ※(at) 部分を @ に置き換えて下さい。