GSJ 地質ニュース

GSJ 地質ニュース

バックナンバー一覧と投稿の手引き
前号へ

表紙

高知県いの町加茂山産の豊石(ぶんのせき)

高知県いの町加茂山産の豊石  豊石は元地質標本館館長の(ぶんの) 遙秋(みちあき)氏の鉱物学者としての功績を称えて命名された新鉱物である.命名者は浜根大輔氏(東京大学物性研究所)・門馬綱一氏(国立科学博物館)・宮脇律郎氏(国立科学博物館)・皆川鉄雄氏(愛媛大学)である.豊石は新期伊野変成コンプレックス中に胚胎する鉄マンガン鉱床より発見され,赤鉄鉱を主体とする鉱石を切る石英脈中に,にぶい緑色〜黄色味を帯びた緑色の葉片状結晶として産する.化学組成式はMn2+6AlSi6O18(OH)3である.本標本の登録番号はGSJ M42087.写真の短辺は約0.75 cm.

(写真・文:地質調査総合センター地質情報研究部門  坂野靖行)

目次

全ページ PDF : gsj_cn_vol6.no7.pdf[27.4MB]

タイトル / 著者PDF
表紙・目次・裏表紙 高知県いの町加茂山産の豊石
(写真・文: 坂野靖行)
736KB
口絵
p. 215-216 石岡市と周辺の地形と地質 / 長  秋雄 1.1MB
 
p. 217-228 古代常陸国からの石材利用の歴史 −国衙があった石岡市(旧石岡市と旧八郷町)を例に− / 長  秋雄 2.1MB
p. 229-236 東西日本の地質学的境界【第八話】日本分裂 / 高橋雅紀 9.8MB
p. 237-239 新鉱物  豊石 / 坂野靖行 8.4MB
p. 240-243 地質学用語の中国語表記:第6回  鉱物学及び岩石学 / 伊藤  剛 435KB
p. 244-245 ベトナム地球科学鉱物資源研究所  地中熱ワークショップ開催報告 / 内田洋平・アリフ  ウィディアトモジョ 389KB
p. 246-248 新人紹介 / 松本恵子・森田雅明・山崎  雅・岡本京祐・易  利・松本親樹 4.4MB