GSJ 地質ニュース

GSJ 地質ニュース

バックナンバー一覧と投稿の手引き
前号へ

表紙

鹿児島県菱刈鉱山の含金銀石英脈(友泉6脈)

2鹿児島県菱刈鉱山の含金銀石英脈(友泉6脈)  鹿児島県伊佐市に位置する菱刈鉱山は,1985年から現在に至るまで高品位金鉱石を安定して出鉱しており,世界的にも有名な金銀鉱山である.鉱石である含金銀石英脈は,第四紀の広域的な引張応力場によって生じたほぼ垂直な割れ目の中に熱水が浸入し,それが冷却して石英や金銀鉱物が晶出することによって形成された.温泉水は現在も湧き出ており,地元の湯之尾温泉に供給されて有効利用されている.写真は菱刈鉱山の山田鉱床の友泉6脈(海抜110m)であり,乳白色ないし灰色の石英による縞状構造が見える.この石英脈の母岩は更新世の菱刈下部安山岩である.

(写真・文:産総研  地質調査総合センター  地圏資源環境研究部門  実松健造)

目次

全ページ PDF : gsj_cn_vol6.no2.pdf[19.1MB]

タイトル / 著者PDF
表紙・目次・裏表紙 鹿児島県菱刈鉱山の含金銀石英脈(友泉6脈)
(写真・文: 実松健造)
1.5MB
小特集:菱刈鉱山(鹿児島県)
p. 43 菱刈鉱山関係小特集について / 地質調査総合センター研究戦略部 125KB
p. 44-47 広域地質図作成から見た南九州の地質と菱刈鉱山の位置 / 斎藤  眞 1.7MB
p. 48-52 鹿児島県菱刈金鉱床の氷長石—石英脈とその年代 / 実松健造 2.3MB
p. 53-61 住鉱資源開発株式会社における新しい物理探査の取組み /岡田和也 3.2MB
 
p. 62-72 関東の地球化学図 / 今井  登・岡井貴司 6.7MB
p. 73-78 第52回東・東南アジア地球科学計画調整委員会(CCOP)年次総会参加報告 / 竹内美緒・内田利弘 4.3MB