GSJ 地質ニュース

GSJ 地質ニュース

バックナンバー一覧と投稿の手引き
前号へ

表紙

航空機から見た三浦半島と富士火山

航空機から見た三浦半島と富士火山 三浦半島には平坦な台地が発達し,後期更新世に形成された3段の海成段丘が識別されている.また,この台地を東西に横切る複数の活断層の存在も知られている.半島の基盤は伊豆島弧起源の火砕岩とその二次的堆積物を主とする葉山層群(下部〜中部中新統)と三浦層群(中部中新〜下部鮮新統)からなり,それらを更新統の上総層群と相模層群が覆っている.その背後には伊豆半島の衝突によって生じた丹沢山地,活火山である富士火山が控えている.

(写真・文:地質調査総合センター地質情報研究部門  七山  太)

目次

全ページ PDF : gsj_cn_vol7.no1.pdf[18.2MB]

タイトル / 著者PDF
表紙・目次・裏表紙 航空機から見た三浦半島と富士火山 / 七山  太 4MB
 
p.1-2 年頭のご挨拶 / 矢野雄策 1.6MB
p.3-13 サイエンスの舞台裏−東西短縮地殻変動厚紙模型の作り方− / 高橋雅紀 4.7MB
p.14-15 開催報告: 第26回地質調査総合センターシンポジウム 富士山5,000mの科学−駿河湾北部の地質と自然を探る− / 藤原  治・宮地良典・阪口圭一・佐藤善輝 654KB
p.16-20 第53回東・東南アジア地球科学計画調整委員会(CCOP)年次総会参加報告 /
山岡香子・内田利弘
14.4MB
p.21-23 女子大学院生・ポスドクと産総研女性研究者との懇談会開催報告 / 山岡香子・産総研  ダイバーシティ推進室 930KB
p.24-26 書籍紹介 「重力の軛」/ 書籍紹介 「超巨大噴火が人類に与えた影響」 523KB