GSJ 地質ニュース

GSJ 地質ニュース

バックナンバー一覧と投稿の手引き
前号へ

表紙

十勝海岸ホロカヤントーに認められるウォッシュオーバーファン

十勝海岸ホロカヤントーに認められるウォッシュオーバーファン 北海道東部,太平洋に面した十勝海岸には複数の海跡湖が認められる.ホロカヤントーはこのうちの一つであり,かつての下当縁川河口がバリアーによって閉塞されて発生したことが知られている.このバリアーの表面は植生によって覆われているが,それを覆って過去の暴浪時に発生した越波の証拠であるウォッシュオーバーファン(washover fan)を示す舌状の砂体が多数観察される.これらをもたらした暴浪の発生時期の特定は難しいが,越波の遡上高は浜堤の高さである6 mを優に上回っていたことが読み取れる.遠方には,日高山脈の峰々が襟裳岬に向かって標高を下げていく様が見て取れる.

(写真・文:地質調査総合センター地質情報研究部門  七山  太)

目次

全ページ PDF : gsj_cn_vol7.no8.pdf[15MB]

タイトル / 著者PDF
表紙・目次・裏表紙 十勝海岸ホロカヤントーに認められるウォッシュオーバーファン / 七山  太 940KB
 
p.187-190 2018年6月18日に大阪府北部で発生した地震に関する情報 / 桑原保人・宮下由香里・今西和俊・内出崇彦・松本則夫 1.5MB
p.191-198 「南海トラフ地震情報」の社会的影響の評価に関する学際研究プロジェクトの取り組み—どのように「理科」の情報を「社会」に活かすか?− / 大谷  竜・林  能成・橋本  学・堀  高峰・川端信正・隈本邦彦・岩田孝仁・横田  崇・谷原和憲・福島  洋・兵藤  守・入江さやか 3.7MB
p.199-205 J. J. ライン著「中山道旅行記」邦訳(その5)―信濃を横切る(2)鳥居峠から和田峠まで― / 山田直利・矢島道子 6.6MB
p.206-213 単位を巡る雑感 / 森尻理恵 2.4MB
p.214-218 「GSJ 筑波移転」第2回―地質調査所資料室(図書・資料部門)の移転 / 菅原義明・本荘時江・曽屋真紀子 1.3MB
p.219-220 新人紹介  木下佐和子・冨樫  聡・鈴木陽大 4.6MB