新燃岳2018年

火山研究情報 トップへ

霧島山新燃岳2018年噴火に関する調査結果

活断層・火山研究部門
更新:2018年6月6日
開設:2018年3月7日

 産総研地質調査総合センター (GSJ) は霧島山新燃岳2018年3月1日からの噴火に対応し、現地調査チームを派遣しました。
 3月3日から、現地での噴出物調査 (構成粒子の観察、噴出物分布調査等) と、茨城県つくば市にある研究所での分析作業 (顕微鏡観察・化学分析・岩石学的解析) を実施しています。
 調査結果は随時公表していきます。調査にあたり、気象庁などにご協力いただいております。

2018年3月14日霧島山新燃岳北西側上空より。手前の舌状の部分が火口縁からあふれ出た溶岩流。奥の山は高千穂峰。

2018年3月14日霧島山新燃岳北西側上空より。手前の舌状の部分が火口縁からあふれ出た溶岩流。奥の山は高千穂峰。

2018年3月9日15時56分霧島山新燃岳の北西側火口縁の溶岩流。(火口南西約3km;新湯展望台より)

2018年3月9日15時56分霧島山新燃岳の北西側火口縁の溶岩流。(火口南西約3km;新湯展望台より)

目次

現地調査報告(速報)

3月14日撮影

3月14日セスナ機を用いた火山ガス観測の様子。

3月14日セスナ機を用いた火山ガス観測の様子。

3月14日火山ガス観測と並行し火口内を観測。火口内の溶岩の上に大きな投出岩塊がのる。(霧島山新燃岳北側上空より)

3月14日火山ガス観測と並行し火口内を観測。火口内の溶岩の上に大きな投出岩塊がのる。(霧島山新燃岳北側上空より)

3月9日-10日撮影

3月9日〜10日の溶岩流の時間変化。9日はゆっくりと前進し変化が少なかったのに対し、10日はやや変化が大きかった(火口南西約8km;霧島市牧園町より)

3月9日~10日の溶岩流の時間変化。
9日はゆっくりと前進し変化が少なかったのに対し、10日はやや変化が大きかった(火口南西約8km;霧島市牧園町より)

3月9日撮影

3月9日9時37分(火口南西約8km;霧島市牧園町より) 3月9日10時40分(火口南西約8km;霧島市牧園町より)

3月9日9時36分(左) と 10時40分(右)  (火口南西約8km;霧島市牧園町より)
この間の10時10分頃に火口縁から溶岩流が流出しているのを目視で確認した。

3月9日11時47分の溶岩流(火口南西約3km;新湯分岐分付近より)

3月9日11時47分の溶岩流(火口南西約3km;新湯展望台より)

15時58分の爆発的噴火(火口南西約3km;新湯展望台より) 15時58分の爆発的噴火(火口南西約3km;新湯展望台より)

3月9日15時58分の爆発的噴火
15時58分の噴火では噴煙が火口上空3,200mに達した。
(火口南西約3km;新湯展望台より)

3月6日撮影

2018年3月6日夜間に霧島山新燃岳の南西方向(火口から約3km)で採取した発泡した火山礫。

2018年3月6日夜間に霧島山新燃岳の南西方向(火口から約3km)で採取した発泡した火山礫。

3月4日午後撮影

霧島市牧園からみた霧島山新燃岳噴煙。(3月4日午後撮影)

霧島市牧園からみた霧島山新燃岳噴煙。

火山灰採取の様子。霧島市牧園(3月4日午後撮影)

火山灰採取の様子。霧島市牧園

火山灰が付着した松葉。霧島市牧園(3月4日午後撮影)

火山灰が付着した松葉。霧島市牧園

↑このページの先頭へ

噴出物の解析結果

2018年3月6日夜間の火山灰。ガラス光沢のある黒色粒子(G)が多いのが特徴。

2018年3月6日夜間の火山灰。
ガラス光沢のある黒色粒子(G)が多いのが特徴。

→ 3月7日11時頃の火山灰。淡色で発泡したガラス光沢のある粒子(P)が多い火山灰に変化した。

3月7日11時頃の火山灰。
淡色で発泡したガラス光沢のある粒子(P)が多い火山灰に変化した。

詳しい解説:2018年3月1~7日の霧島山新燃岳噴出物構成粒子の時間変化(予知連資料)
 

3月6日夜間に採取された灰色軽石。本試料の全岩化学組成を測定した結果、
SiO2含有量が約58%の安山岩質の軽石であり、2011年噴火の際の灰色軽石とほぼ同じ化学組成を持つ。
詳しい解説:2018年3月6日の霧島山新燃岳軽石の全岩化学組成(予知連資料)

 

火山噴火予知連絡会資料

産総研から火山噴火予知連絡会に提出した資料を公開しました。

 

更新履歴

  • 2018年6月6日:「火山噴火予知連絡会資料」を追加。
  • 2018年6月4日:「火山噴火予知連絡会資料」を追加。
  • 2018年4月24日:「現地調査報告」に「GSJ地質ニュース Vol.7 No.4」「IEVGニュースレター Vol.5 No.1」を追加。
  • 2018年4月23日:「火山噴火予知連絡会資料」を追加。
  • 2018年4月18日:「火山噴火予知連絡会資料」を追加。
  • 2018年4月5日:「火山噴火予知連絡会資料」を追加。
  • 2018年3月20日:「現地調査報告(速報)」「噴出物の解析結果」を追加、キャプションの一部を修正。
  • 2018年3月16日:「火山噴火予知連絡会資料」を追加。
  • 2018年3月12日:「現地調査報告(速報)」「噴出物の解析結果」「火山噴火予知連絡会資料」を追加。
  • 2018年3月9日:「火山噴火予知連絡会資料」を追加。

問い合わせ先

産総研地質調査総合センター