GSJ 地質ニュース

バックナンバー一覧と投稿の手引き
前号へ 次号へ

表紙

稲田花崗岩の採石場

稲田花崗岩の採石場  稲田花崗岩は筑波山の北方,笠間市稲田地区に分布する花崗岩で,通称「稲田石(稲田みかげ石)」と呼ばれる.この地区での花崗岩の採掘は明治時代に遡り,「石切山脈」と呼ばれている.白く均質で美しい岩肌を持つため国内を代表する多くの建造物の石材として使われている.階段状の段差は約5 m の高さで,徐々に掘り下げられて現在の面に至っている.(株)想石の採石場にて,2017 年度新人巡検の一風景.

(写真・文:地質調査総合センター  地質情報研究部門  中島  礼・佐藤大介)

目次

全ページ PDF : gsj_cn_vol6.no6.pdf[8.5MB]

タイトル / 著者PDF
表紙・目次・裏表紙 稲田花崗岩の採石場
(写真・文: 中島  礼・佐藤大介)
736KB
p. 181-189 サイエンスの舞台裏ーカリフォルニア湾の作り方ー / 高橋雅紀 5MB
p. 190-194 SIP「次世代海洋資源調査技術」における産総研の2016 年度成果と今後の取り組み / 山崎  徹・池原  研 3.5MB
p. 195-201 J. J. ライン著「中山道旅行記」邦訳(その1) / 山田直利・矢島道子 2.3MB
p. 202-203 CCOP-GSJ-GA Groundwater Phase III Meeting 開催報告 / 内田洋平・シュレスタガウラブ・塚脇真二 473KB
p. 204-207 インドネシアの世界遺産「バリ州の文化的景観:スバック灌漑システム」 / 塚脇真二 2.3MB
p. 208-211 地質学用語の中国語表記:第5回  地球化学 / 伊藤  剛 415KB
p. 212-214 平成29 年度地質調査総合センター新規採用職員研修報告 / 佐藤智之 2.9MB