地質調査所月報 Vol.50 No.5/6 (1999)

表紙 | 目次 |

表紙

ガスクロマトグラフ燃焼質量分析計 (GC/C/MS)

ガスクロマトグラフ燃焼質量分析計 (GC/C/MS)

  この分析計は、ガスクロマトグラフと同位体比測定用質量分析計を燃焼炉付きのインターフェースで直結した装置で、ガスクロマトグラフのカラムで分離した化合物の炭素同位体比を測定することができる。炭素同位体比は、地質試料中の有機物の起源のみならず、原油や天然ガスの起源及びその生成過程の解明に重要な役割を果たす。これらの試料中には通常多くの成分が混合しているが、本装置を用いいることにより、複雑な前処理を省いて個別の化合物の炭素同位体比を効率良く高い精度で測ることができる。本装置で高い信頼度の測定値を効率良く安定して得るためには、測定条件と分析精度について十分検討する必要がある (本特集号の金子ほか、坂田ほかの論文を参照されたい)。

目次

特集:炭化水素鉱床と最近の研究成果 (Part III)

タイトル著者PDF
炭化水素鉱床と最近の研究成果(Part III)の特集にあたって 編集:徳橋秀一・渡部芳夫・高橋雅紀・柳沢幸夫・渡辺真人・金子信行・坂田将 (305-306) 50-0506_01.pdf (231KB)
北海道西方から得られた海物中の有機物組成と初期続成分解の地球化学的研究 寺島美南子・古宮正利・寺島滋・井内美郎・加藤喜久雄 (307-319) 50-0506_02.pdf (1,539KB)
柱状堆積物中のアルケノン組成による北部日本海の古海表面温度の復元 古宮正利 (321-327) 50-0506_03.pdf (989KB)
秋田県矢島地域新第三系堆積岩の各種結合態バイオマーカーの組成とその起源 山本正伸 (329-359) 50-0506_04.pdf (3,325KB)
東北日本新第三系石油根源岩の堆積と古海洋環境変動 山本正伸・渡部芳夫・渡辺真人 (361-376) 50-0506_05.pdf (2,281KB)
特殊な炭化水素組成を持つ天然ガスの成因:バクテリアによる組成の変化 猪狩俊一郎 (377-381) 50-0506_06.pdf (477KB)
ガスクロマトグラフ燃焼質量分析計(GC/C/MS)による天然ガス成分の炭素同位体分析 金子信行・前川竜男・猪狩俊一郎・坂田将 (383-393) 50-0506_07.pdf (1,265KB)
重質炭化水素の炭素同位体分析のためのGC/C/MSの測定条件と性能 坂田将・金子信行・古宮正利・前川竜男 (395-404) 50-0506_08.pdf (1,292KB)
石炭の石油根源岩能力の評価一日本炭と諸外国炭との比較 鈴木祐一郎・藤井敬三 (405-420) 50-0506_09.pdf (3,139KB)
海洋ガスハイドレート資源の確率論的評価手法 渡部芳夫 (421-430) 50-0506_10.pdf (1,387KB)