地質調査所月報 Vol.49 No.1 (1998)

表紙 | 目次 |

表紙

藍銅鉱 (あい色の多面体鈷晶) と孔雀石 (青白色球状)、地質調査所地質標本館所蔵標本 (GSJ M32857)

藍銅鉱 (あい色の多面体鈷晶) と孔雀石 (青白色球状)、地質調査所地質標本館所蔵標本 (GSJ M32857)

産地 : 福岡市博多区立花寺、金華満 (きんかま) 鉱山黄銅鉱・輝水鉛鉱の鉱脈の地表に近い酸化帯から採集

スケール : 画面横幅 4.4cm

(写真提供 : 豊遥秋)

目次

タイトル著者PDF
日本海東縁海域の活構造およびその地震との関係 岡村行信・倉本真一・佐藤幹夫(1-18) 49-01_01.pdf (4,517KB)
K-Ar ages of white micas from pelitic schists of the Bayanhongor area, west Mongolia Chikao KURIMOTO, Floragiin TUNGALAG, Lkhamsuren BAYARMANDAL and Niidengiin ICHINNOROV (19-23) 49-01_02.pdf (436KB)
The granitoid series in Bayankhongor area, central Mongolia Yuhei TAKAHASHI, Sambuu OYUNGEREL, Kazuki NAITO and Baljinnyamiin DELGERTSOGT (25-32) 49-01_03.pdf (1,173KB)
資料
地学関係論文・報告書の英文表記 吉井守正 (33-53) 49-01_04.pdf (1,324KB)