地質調査所月報 Vol.42 No.1 (1991)

目次

タイトル著者 PDF
Roquesite from the Akenobe tin-polymetallic deposits, Southwest Japan Satoshi MURAO and Masanori FURUNO (1-10) 42-01_01.pdf (3,798KB)
地形数値データを基にしたリニアメントの抽出-2万5千分の1地形図「余市岳」での応用例- 羽坂俊一・渡辺寧・池田国昭 (11-17) 42-01_02.pdf (1,015KB)
伊豆・小笠原弧,西七島海嶺天保海山の地史 碇京子・西村昭 (19-41) 42-01_03.pdf (10,034KB)
第203回研究発表会講演要旨
特集:燃料資源の評価・探査に関する最近の成果・動向・話題
石油・天然ガス資源評価法の進歩と最近の動向 奥田義久 (43-51) 42-01_04.pdf (1,109KB)
CCOPによるWGRA (Working Group on Resource Assessment) Project の概要と燃料資源部の役割 名取博夫 (43-51)
WGRA堆積盆評価作業のための基礎資料の作成 角井朝昭・渡部芳夫 (43-51)
プレイ法による資源量評価 渡部芳夫・角井朝昭・小玉喜三郎 (43-51)
重鉱物分析と砂岩貯留岩形成機構の解明-新潟県東山油帯南部地域を例として- 徳橋秀一 (43-51)
堆積環境と有機物組成-新潟県東山油帯南部地域を例として― 金子信行・山田真・徳橋秀一・柳沢幸夫 (43-51)
硫黄・窒素等の無機堆積環境指示成分を用いた石油・天然ガス・石炭の生成環境解析 狛武 (43-51)
デルタ成砂岩堆積シミュレーションモデル 岩田尊夫・山村恒夫 (43-51)
堆積盆モデリングにおけるテクトニクス・シミュレーションの課題 小玉喜三郎 (43-51)
圧密熱分解による石油の生成と排出について 武田信從・鈴木優・松林英樹 (43-51)
石油排出に影響を与える要因について-石油の生成移動シミュレーションモデルを用いて― 中山一夫 (43-51)
メタンハイドレートに関する最近の研究 町原勉 (43-51)
移動に伴う天然ガスの組成変化について 猪狩俊一郎・坂田将 (43-51)
含窒素芳香族化合物(アザアレーン)の石油地球化学 山本正伸 (43-51)
ヤングケロジェンの熱変化実験における窒素化合物の挙動 石渡良志 (43-51)
研究資料集
No.153 岡本鉱物標本目録応急修正版 2. 全標本の部 吉井守正 42-01_05.pdf (91KB)
No.154 国産原油標本と同位体組成を中心とする測定値のまとめ 安藤直行