GSJ 地質ニュース

バックナンバー一覧と投稿の手引き
前号へ 次号へ

表紙

屋久島の名瀑,大川の滝とホルンフェルス

屋久島の名瀑,大川の滝とホルンフェルス 大川(おおこ)の滝は屋久島島内最大規模を誇り,「日本の滝百選」にも選ばれている.落差 88m の黒い岩盤を豪快な水しぶきをあげて滑り落ちる様はまさにダイナミックで,屋久島の降雨量も相まってその水量に圧倒される.この滝周辺の地質は硬いホルンフェルスからなる.このホルンフェルスは四万十帯の始新統日向層群の堆積岩が中新世の屋久島花崗岩の貫入を受けて熱変成したもので,菫青石を含み,アプライトの岩脈に貫かれている.島内に分布するその他の大きな滝もホルンフェルスが岩盤となっていることは,地形学的にも興味深い.

(写真・文:地質調査総合センター地質情報研究部門 七山  太)

目次

全ページ PDF : gsj_cn_vol6.no12.pdf[10MB]

タイトル / 著者PDF
表紙・目次・裏表紙 屋久島の名瀑,大川の滝とホルンフェルス / 七山  太 3.4MB
口絵
p.381-382 花崗岩の島,屋久島に湧出する不思議な温泉 /七山  太 1MB
 
p.383-389 サイエンスの舞台裏 -消えたフェニックスプレートの謎- / 高橋雅紀 4.7MB
p.390-395 戦後(昭和30 年代前期)地質調査所史補遺 / 加藤碵一 1.2MB
p.396-399 地質学用語の中国語表記:第9回応用地質 / 伊藤  剛 470KB
p.400-401 開催報告: 第25回地質調査総合センターシンポジウム
富士山 5,000 mの科学-駿河湾北部の地質と自然を探る-
/ 藤原  治・宮地良典・阪口圭一・佐藤善輝
1MB
 
p.402-403 書籍紹介「深海底の地球科学」
書籍紹介「屋久島ジオガイド」
415KB
p.404-406GSJ地質ニュース総目次 2017年1月号~12月号181KB