第4回懇談会 (2005年11月29日、秋葉原コンベンションセンター)

課題

1) 出版物「実務に役立つ地質図 (オーム社)」のPR活動について
2) 地質図の今後の展開と利用方法について
3) ジオパークや国際惑星地球年について

1) については、全地連側委員から、出版物を用いた講演活動などを企画してほしいという要望が出され、産総研側からは研修などのテキスト (例えば各都道府県の教育センターの研修など) として働きかけができないか、と提案が出されました。2) については、シームレス地質図などを使いやすくするために、DVD のような大容量メディアでの販売や、Web 公開などについて要望がありました。3) については、現状の説明などが行われ、全体的に活発な議論が交わされました。

懇談会風景
懇談会風景

* 産総研で発行している様々な地質図・地球科学図類については 地質図カタログ をご覧下さい。