地質情報展2011

地質情報展 2011 みと -未来に活かそう大地の鳴動-

title2011mito.png

茨城及び周辺の地質をはじめとして,最新の地質学の研究成果を分かりやすく体験的に展示・解説します.小学校入学前のお子様からお年寄りまで,皆さんに楽しみながら「地質」を学んでいただけるイベントです.
また,さまざまな体験学習コーナーを用意しており,実験や実演を通じて地質学をわかりやすく学ぶことができます.平成23年東北地方太平洋沖地震の研究に関する展示もおこないます.


地質情報展 2011 みと -未来に活かそう大地の鳴動-

趣旨

日時 2011年9月10日 (土),11日 (日)
時間 10:00~16:00(体験コーナーは、コーナー毎に開始・終了時間が異なります。)
会場 水戸市堀原運動公園武道館アクセスマップ (堀原運動公園のページ)
その他
入場無料(体験コーナー・講演会も無料です)
2009okayama.jpg

※写真は昨年の「地質情報展2009おかやま」のスナップ写真です。

※展示の内容は予定です。予告なく変更あるいは取りやめになることがあります。

講演会の案内

展示ポスターをWebでご覧いただけるようになりました

関連イベント

楽しく学ぶ! 体験コーナー

「化石のレプリカ作り」をはじめとしてたくさんの見て、さわって、作ることができる体験コーナーを用意しています。
お子様といっしょに楽しんで下さい。
「石割体験」・「自然の不思議:鳴り砂」・「キッチン火山実験」・「ペットボトルで地盤の液状化実験:エキジョッカー」・「水槽で地層作り」・「深海底のマンガン団塊ひろい」・「顕微鏡で石の観察」・「飛び出す火山のペーパークラフト」

geo_1.jpg

「化石のレプリカ作り」は、本物の化石から型をとったゴム型に水と混ぜ合わせた石膏を流し込んで作る化石の石膏模型作りです。 できあがりは真っ白ですが、持ち帰り絵の具できれいに色を塗ると本物そっくりになります。会場では、3種類の化石の中から一つを選んで作ります。
※「化石レプリカ作り」は石膏が固まるまで30分程度かかりますので、最初にチャレンジするのがおすすめです!
註)混雑している場合もありますので、受付にてご確認をお願いします。

replica.jpg

左から:レプリカ作成風景・ビカリア(巻貝):新生代・アンモナイト:中生代・三葉虫:古生代」


見て・聞いて・学ぶ! 展示と解説のコーナー

茨城の地質紹介コーナー

産総研の研究者や地元の研究者が解説します。

  • 茨城の地質
  • 茨城の地震環境
  • 茨城の鉱物資源
  • 茨城の花崗岩
  • 東北沖の広域精密地形
  • 茨城周辺地域のシームレス地質図(床貼り展示)
産総研の研究紹介コーナー
  • 地球物理:重力で地下を探ります
  • シームレス地質図:日本全国の地質がまるわかり
  • 地下にすむ微生物
  • くらしと地下水
  • 日本の地熱資源
  • 東北地方太平洋沖地震
地質学会コーナー
  • 市民向けポスター展示
  • 震災県連ポスター展示
  • ジオ写真展
  • 地学オリンピックの紹介
茨城大学コーナー
  • 県北ジオパーク構想
  • 震災被害調査
  • 大学の地域貢献
ジオパーク

世界・日本ジオパークの紹介

地質標本館がやってきた!

美しい鉱物や珍しい化石の展示

  • 地質何でも相談:ふだん不思議に思っている疑問を聞いてみよう!
  • 緊急調査展示:霧島山新燃岳2011年噴火の調査・平成23年東北地方太平洋沖地震
販売コーナー(2F アトリウム会場)

地質標本館のミュージアムグッズ(絵はがき、鉱物トランプ)の販売・地質調査総合センター発行の地質図類を特別割引で販売します。  註)ミュージアムグッズはなくなり次第終了になります。また、地質図類は発行している全ての物を会場に揃えることはできませんので、ご希望の地質図類を会場で購入できない場合もあります。 ご承知おきください。
購入希望の地質図類がありましたら8月末までに、下記(地質情報展開催事務局)に連絡頂ければご用意できます。

ポスターとバナー
ポスターイメージ


バナー
2011mito_banner.jpg
「地質情報展 2011 みと」Web用バナーリンクの際はバナーをご利用下さい。
主催:

独立行政法人産業技術総合研究所地質調査総合センター

一般社団法人日本地質学会・・国立大学法人茨城大学

後援:

茨城県・茨城県教育委員会・水戸市・水戸市教育委員会・NHK水戸放送局・
茨城新聞・茨城放送・全国地質調査業協会連合会・茨城県地質調査業協会・
朝日新聞水戸総局・読売新聞水戸支局・毎日新聞水戸支局



「地質情報展2011みと -未来に活かそう大地の鳴動-」は、平成23年度科学研究費補助金研究成果公開促進費補助事業です。

これまでの地質情報展HP
map-jyohoten.png