地質情報展2004

地質情報展2004 ちば -海から生まれた大地-

2004 地質情報展ちば海から生まれた大地

9月18日(土)〜20日(月) 9:00〜16:30 (入館は16:00まで)
千葉県立中央博物館 2F 企画展示室ほか

たくさんのご家族連れをふくむ大勢の皆さんにご来場いただきました!
博物館の常設展示または金メダルカエルが目的の方もいらっしゃったと思いますが・・・

「展示と説明のコーナー」では、深海堆積物からなり現在も隆起している千葉県の地質と、海洋・火山・地熱・地震・天然資源など、さまざまな地質情報をテーマごとに展示し、地球科学各分野の研究者がやさしく解説いたしました。

楽しく学ぶ!「体験コーナー」は、連日子供たちで賑わっていました。この体験が地質・千葉の大地に興味をもっていただくきっかけになればと思います。自分だけの化石レプリカ・鳴り砂・自分で割った石、おみやげになりましたか?

また、「特設コーナー」地質なんでも相談のブースへは、化石?名石?の鑑定依頼・地質相談でたくさんの方が訪れていらっしゃいました。

展示をおこなった各ポスターをウェブサイト上でご覧になれます。

楽しく学ぶ!「体験コーナー」

見て聞いて学ぶ!「展示と説明のコーナー」

「特設コーナー」

「2004 地質情報展ちば」パンフレットのダウンロード(PDFファイル:7 MB)

[ 日本地質学会主催の市民講演会案内 ]
開催中の9月19日博物館講堂にて市民講演会も行われました。

主催: 産業技術総合研究所地質調査総合センター
日本地質学会
後援: 千葉県千葉県教育委員会千葉市教育委員会
関東地質調査業協会千葉大学理学部
これまでの地質情報展

これまでの地質情報展HP