第23回自分で作ろう!!化石レプリカ

“ウミサソリ”

趣旨

シルル紀のウミサソリ

本物の化石からとったゴム型に石膏を流し込んで、本物そっくりのレプリカ(模型)を作製する体験ができます。 今回は、古生代の海で繁栄した節足動物の一つである“ウミサソリ”の化石レプリカ作りに挑戦しましょう。

作業時間は10~15分ほどかかります。レプリカの石膏が固まるまで30分ほどかかります。その間、ぜひ地質標本館を見学してください。30分後にはできあがりです。家に持ち帰って色を塗ると、あなただけの“化石コレクション”になります。

概要

日時 2012年3月17日(土)
受付 9時30分から15時
場所 地質標本館
参加費 無料
予約

不要
※30分ごとに4、5名ずつ作業開始となりますので、かなりの待ち時間を要する場合があります。
これまでと受付の仕方が異なりますのでご注意ください。