地質調査総合センターが日本地質学会表彰を受賞

地質図の標準化のためのJIS A 0204、JIS A 0205の制定・改正への貢献を評価

受賞アイコン このたび、産総研地質調査総合センターは、地質図の標準化のためのJIS A 0204、JIS A 0205の制定・改正への貢献が評価され、これまで原案作成委員会事務局を務めた鹿野和彦、斎藤 眞、川畑大作、尾崎正紀、巌谷敏光、脇田浩二、湯浅真人の職員ないし元職員と、同原案作成委員会委員長を務めた坂 幸恭日本地質学会元副会長(故人)、斎藤靖二、宮下純夫の両日本地質学会元会長とともに、日本地質学会表彰を授与されました。長年にわたり地質標準を検討してきたGSJの地質標準検討委員会に参画した多くの職員の貢献が評価され、組織名が記されたことを嬉しく思います。

2020年9月14日

産総研理事・地質調査総合センター長 矢野雄策

日本地質学会表彰を受賞日本地質学会表彰を受賞