地質調査所月報 Vol.50 No.11 (1999)

表紙 | 目次 |

表紙

geppou50-11b.jpg

  建設骨材などを生産する採石場では、掘削により巨大な人工露頭が現れることが多い。そのような人工大露頭の壁面は、従前の山腹斜面から大きく後退するために、自然状態での地下水面が露頭面上に現れしばしば湧水を生じている。写真は、茨城県石岡市龍神山で筑波変成岩類を採掘する採石場である。砂岩優勢な砂岩頁岩互層を原岩とする変成岩の構成鉱物は、石英、斜長石、白雲母、黒雲母を主とし、カリ長石と少量の黄鉄鉱を含む。暗灰色部分は新鮮な岩石の破断面、淡褐色の平滑な面は節理に沿った剥離面である。黄褐色の部分には、母岩に含まれる黄鉄鉱に由来する鉄を含む岩盤湧水から沈殿したと考えられる鉄明礬石が付着している。

(写真提供 : 関陽児)

目次

タイトル著者PDF
Sulfur and carbon contents and ~3'S ratio of Miocene ilmenite-series granitoids: Osumi and Shibi-san plutons, Kyushu, SW Japan hunso ISIHARA, Masahiko YAMAMOTO and Akira SASAKI (671-682) 50-11_01.pdf (5,496KB)
採石場の湧水からみた地質と地下水質との関係-八溝山地周辺の例- 関陽児・金井豊・上岡晃・月村勝宏・浜崎聡志・金沢康夫・中嶋輝允 (683-697) 50-11_02.pdf (2,280KB)
十和田火山後カルデラ期の降下火砕物の推移 久利美和・栗田敬 (699-710) 50-11_03.pdf (2,634KB)
領家帯-山陽帯白亜紀花南岩類及び日高変成帯第三紀花嵩岩類の斜長石双晶様式 高橋裕平 (711-718) 50-11_04.pdf (869KB)
第260回地質調査所研究発表会講演要旨
特集:最新地質図発表会
5万分の1 地質図幅「田島」 山元孝広 (719-724) 50-11_05.pdf (843KB)
5万分の1 地質図幅「木曽福島」 竹内誠・中野俊・原山智・大塚勉
5万分の1 地質図幅「敦賀」 栗本史雄・内藤一樹・杉山雄一・中江訓
5万分の1 地質図幅「海田市」 高木哲一・水野清秀
5万分の1 地質図幅「厳島」 松浦浩久・豊遣秋・佃栄吉
20万分の1 地質図幅「村上」 土谷信之・高橋浩・柳沢幸夫・山元孝広・久保和也・駒澤正夫・広島俊男・内藤一樹
20万分の1 地質図幅「金沢」 鹿野和彦・原山智・山本博文・竹内誠・宇都浩三・駒澤正夫・広島俊男・須藤定久
50万分の1 鉱物資源図「関東甲信越」 須藤定久
20万分の1 重力図「帯広」 広島俊男・森尻理恵・駒澤正夫・牧野雅彦・村田泰章
20万分の1 重力図「旭川」 牧野雅彦・村田泰章・広島俊男・森尻理恵・駒澤正夫
特殊地質図 Hydro-environmental maps of the Muus Desert and its surroundings, China (中国モウス沙漠及びその周辺地域の水文環境図) 董鳳岐・秦毅蘇・張兆吉・張澤敏・陳徳華・石井武政・田口雄作・浦井稔・朱延華・劉淑券・劉志明
100万分の1「日本重力図(ブーゲー異常)」 駒澤正夫・広島俊男・石原丈実・村田泰章・山崎俊嗣・上嶋正人・牧野雅彦・森尻理恵・志知龍一・岸本清行・木川栄一
300万分の1「日本列島地温勾配図」 矢野雄策・田中明子・高橋正明・大久保泰邦・笹田政克・梅田浩司・中司昇