地質調査所月報 Vol.36 No.12 (1985)

目次

タイトル著者 PDF
Cenozoic granitoids of Central Hokkaido, Japan-An example of plutonism along collision belt Shunso ISHIHARA and Shigeru TERASHIMA (653-680) 36-12_01.pdf(2,886KB)
第170回研究発表会講演要旨
砂岩層中に見られる液状化・流動化による堆積構造 宮田雄一郎 (681-687) 36-12_02.pdf(886KB)
「御在所山」・「桑名」および周辺地域から産出した微化石とその地質年代 栗本史雄 (681-687)
知多半島北部の東海層群 尾崎正紀・吉田史郎 (681-687)
福井県の瓦粘土の性質 小村良二 (681-687)
西南日本内帯,白亜紀-古第三紀火成岩類の帯状構造の形成過程-とくに,中部地方を中心として 原山智 (681-687)
大分県九重町宝泉寺地域の地質と岩石 巌谷敏光 (681-687)
東北地方の深成岩類の化学成分3. 福島県松川浦産トーナル岩 阿部智彦 (681-687)
広島県西部の広島花崗岩中の斜長石の光軸角 高橋裕平 (681-687)