地質調査所月報 Vol.34 No.5 (1983)

目次

タイトル著者 PDF
瀬戸内海東部海域の地形発達史 小野寺公児・大嶋和雄 (217-239) 34-05_01.pdf(2,352KB)
フィッション・トラック法を用いた若い年代試料測定の試みと問題点-房総半島上総-下総層群中の火山灰層を対象として- 徳橋秀一・檀原徹・遠藤秀典・磯田邦俊・西村進 (241-269) 34-05_02.pdf(9,732KB)
第157回研究発表会講演要旨
特集:東北日本弧太平洋岸の海域及び陸域の地質
東北弧前弧の堆積盆地 本座栄一 (271-278) 34-05_03.pdf(1,282KB)
新第三紀における日高トラフ周辺の構造運動 玉木賢策 (271-278)
三陸沖大陸棚・斜面上部の新第三期以降の構造発達史 岡村行信 (271-278)
三陸沖大陸棚~斜面の海底地形と表層堆積物 木下泰正・有田正史 (271-278)
東北日本太平洋側の海底堆積物から-駒ヶ岳噴出軽石とOST- 西村昭 (271-278)
松島・塩釜地域の新第三系 柳沢幸夫・石井武政 (271-278)
仙台湾及び金華山沖の新生代地質-構造と堆積場- 中村光一 (271-278)
鹿島沖-房総沖の海底地質構造 棚橋学 (271-278)
東北日本内陸部のネオテクトニクス 粟田泰夫 (271-278)