地質調査所月報 Vol.19 No.5 (1968)

目次

タイトル著者 PDF
国東半島東部地域の海岸地形と海浜堆積物について-とくに打上げ砂鉄の濃集変化- (付) 海浜,河川堆積物の鉱物組成 向井清人・小野寺公児・丸山修司 (285-310) 19-05_01.pdf(2,786KB)
奥尻島南部群来岬のいわゆる斑れい岩の産状 秦光男・山口昇一 (311-314) 19-05_02.pdf(2,917KB)
概報
関東・中部地方の最近の造構運動と発震機構との関係について 鈴木尉元 (315-316) 19-05_03.pdf(309KB)
資料
Kaolin Deposits of Japan Noriyuki FUJII, Takeo OKANO and Yoshihiko SHIMAZAKI (317-323) 19-05_04.pdf(653KB)
堆積性マンガン鉱石化過程における微量元素の挙動 N. M. STRAKHOV, E. S. ZALMANZON, I. V. BELOVA, O. A. DVORETSKAYA, Yu. I. LUBCHENKO, G. V. MOTUZOVA and E. V. CHERKASOVA (325-353)
訳:盛谷智之
19-05_05.pdf(3,482KB)
黒海の堆積物における硫黄の転移要因に関する問題について N. M. STRAKHOV (355-362)
訳:矢部之男
19-05_06.pdf(863KB)
講演要旨 (昭和43年2月16日本所(川崎市久本)において開催)
北海道後氷期の海水準変動 大嶋和雄 (363-364) 19-05_07.pdf(264KB)
トルコ地質調査所・M. T. A.の紹介,およびトルコの地質と石炭・石油資源の概況 (要旨) 井上英二 (363-364)