2012年12月19日
更新日:2017年4月17日
産業技術総合研究所地質調査総合センター

重要なお知らせ

地質調査総合センターの出版物に係る誤分析データの記載について(精査結果)

分析業者による水試料(水素・酸素安定同位体組成)の誤分析データを用いた出版物の公表(2012年10月29日)に係る地質調査総合センター出版物への影響につきまして精査した結果を下記のとおりご報告申し上げます。
なお、該当出版物を所有されている方々に対する今後の対応方針につきましては、現在検討を進めているところです。ご心配をおかけし大変恐縮ですが、後日改めて本ウェブサイト上にてお知らせいたします。

誤分析データが使用されている出版物および編集物

a)水文環境図

  • no.1 仙台平野
  • no.2 秋田平野
  • no.4 濃尾平野
  • no.5 筑紫平野
  • no.6 山形盆地

b)地質調査研究報告

  • Uchida, Y., Ishii, T. and Taguchi, Y. (2009) Groundwater quality and stable isotope compositions in the Yellow River basin, Bulletin of the Geological Survey of Japan [地質調査研究報告], v.60 (1/2), p.87-104.
  • Uchida, Y., Yasukawa, K., Tenma, N., Taguchi, Y., Suwanlert, J. and Buapeng, S. (2009) Subsurface Thermal Regime in the Chao-Phraya Plain, Thailand. Bulletin of the Bulletin of the Geological Survey of Japan [地質調査研究報告], v.60 ( 9/10), p.469-489

c)地質ニュース

  • 内田洋平・石井武政・田口雄作 (2007) 黄河流域における酸素・水素安定同位対比の分布特性、地質ニュース、実業広報社、no.629、p21-30.

注記:なお、水文環境図 「No.3 関東平野」には、精査の結果、誤分析データは使用されていないことが確認されました。

本件(当センター出版物に関する誤分析の影響)に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。
お問い合わせ先:産業技術総合研究所研究戦略部研究企画室:
電話 029-862-6034

関連情報

https://www.gsj.jp/publications/oshirase/info03.html