地質調査所から地質調査総合センターへ

地質調査所から地質調査総合センターへ

1882年に創立された地質調査所 (現・地質調査総合センター) は、2002年に創立120周年を迎えました。また120周年の前年には「地質調査総合センター」への再編という大きな節目がありました。これらを受け、地質調査所120周年記念誌とも言うべき「地質調査所から地質調査総合センターへ」が2002年3月に刊行されました。

地質調査所では1982年にも100周年記念誌が刊行され、同所の「百年史」がまとめられています。本書「地質調査所から地質調査総合センターへ」では、地質調査所の100〜120年の活動と、地質調査総合センターとしての新たな活動の展望がまとめられています。ここではその全文を PDF 化して公開いたします。

ファイルサイズの制約から解像度を十分に上げられず、一部ページで細部が読みにくくなっておりますが、どうかご容赦願います。なお、高解像度版 (約75MB) が必要な場合はご相談ください。

目次

項目名PDF download
まえがき i PDF【357KB】
目次 iii
1. 地質調査所120年の歴史 1 PDF【7.5MB】
2. 地質調査総合センターの新たな活動 50 PDF【3.4MB】
3. 資料 (年表) 78 PDF【1.4MB】
あとがき 89 PDF【152KB】