地質標本館特別展示

地質情報展2003しずおか〜プレートの出会う場所で〜

地質情報展2003は、富士山や駿河湾を含む静岡県周辺の地質をはじめとした様々な地質情報の展示と、子供向けの体験コーナーを中心にして、2003年9月に静岡市で開催された普及イベントです。

今回の特別展示では、地質情報展の展示パネルを5つの期間に分けて展示します。
期間中、床には超深海から日本最高峰へと静岡の地形を立体視できるポスターを貼ります。

期間:2003年11月5日〜2004年2月29日

第1期:11月5日−11月24日
  • プレートテクトニクス - 動く大陸・動く海底
  • 地震は、なぜどのように起きるのか?
第2期:11月26日−12月14日
  • 地下水観測 - 地震予知をめざして
  • どこにあるの? 静岡県の活断層
  • 津波 - 地震との関係
第3期:1月14日−2月1日
  • 火山- 噴火のメカニズム
  • 静岡の地熱・温泉マップ
  • 鉱物資源 - 伊豆半島は鉱物の宝庫・骨材資源
第4期:11月26日−12月14日
  • 海の底の調べ方 - 駿河湾・東海沖の海底を探る
  • 海底調査の成果 - 海洋地質図
  • 燃える氷? - メタンハイドレード
第5期:2月3日−2月29日
  • 地球物理図 - 重力計や磁力計でみる地下構造
  • 地球化学図ってなに?
  • デジタル地質情報を利用しよう
  • 石油と天然ガス