地質標本館 2014年科学技術週間イベント

地質標本館特別講演会

開催日時 : 2014年 4月19日(土) 13時30分~15時 5分

場所 : 地質標本館映像室

講演タイトル :
 1. 「巨大地震に伴う地下水のリスク」
  講演者:地圏資源環境研究部門丸井敦尚
 2. 「土壌・地下水汚染 −古くて新しい環境問題−」
  講演者:地圏資源環境研究部門張銘


体験イベント 『実験で学ぶ、火山と地震』

開催日時 : 2014年 4月19日(土) 9時30分~16時

場所 : 地質標本館

内容 :
地盤の違いによる地震の揺れ実験
 時間(9時30分~12時、13時~16時)
 地表での地震の揺れ方は地震の規模(マグニチュード)や震源からの距離だけでなく、 地盤(地下の地層)の影響も強く受けます。地震計を使った実験で地盤の違いによる揺れ方を比べてみましょう。

シースルー火山で噴火実験
 時間(10時、11時、13時、15時)
 アナログ実験のマジックで、危険な火山噴火を、規模を縮小して安全に再現します。
 身近な素材がマグマに変身。見えないはずの地下をのぞきながら、様々な噴火現象を体験し、火山を考えてみましょう。



自動的に地質標本館のページへ異動しない場合は こちらから。