秋の特別展

イーハトーブの石たち-宮沢賢治の地的世界-

趣旨

展示期間:2010年11月16日(火)~2011年1月30日(日)

kenji_poster_s.png

宮沢賢治の作品には、蛋白石(オパール)やルビーなどの鉱物名や、火山などの地質現象が、登場人物の名前や色の表現、作品の主題として多用されています。 盛岡高等農林学校(現岩手大学)で学んだ知識や調査経験が作品世界に活かされているのです。本特別展では、賢治作品を紹介するとともに、作品に登場する鉱物・岩石・化石の実物を展示します。また、賢治と地質学の関係、賢治が愛した岩手県のフィールドを紹介します。

展示内容

  • 賢治の生涯と地質学(パネル)
  • 賢治作品に登場する鉱物・岩石・化石(標本展示)
  • イーハトーブのジオサイト(パネル)

関連イベント

1) イーハトーブ火山のペーパークラフトをつくろう (対象:小・中学生)

宮沢賢治が何回も訪れた岩手山のペーパークラフトをつくります。
所要時間は30分程度です。

会場:地質標本館 1階多目的展示室

日時:地質標本館 1階多目的展示室

  • 1回目 2010年11月27日(土) 13:00-16:00
  • 2回目 2011年 1月22日(土) 13:00-16:00

※予約は不要です。直接、地質標本館へお越しください。

2) 朗読会「楢ノ木大学士(ならのきだいがくし)の野宿」 (対象:小学生高学年~一般)

特に地質との関連が深い本作品を朗読で味わい、そこに表現される地質学の世界を研究者が解説します。

朗読:坪内明美(朗読の会「ゆう」)

会場:地質標本館 1階ロビー定員:30名(要予約)

時間:

  • 第一夜 「火山」
    2010年11月27日(土) 16:30-18:30(開館時間を延長します)
  • 第二夜 「岩石・鉱物」 
    2011年1 月22日(土) 16:30-18:30(開館時間を延長します)

朗読会は予約が必要です。第一夜は2010年11月1日第二夜は2010年11月29日より予約を承ります。 
1)ご氏名
2)人数
3)電話番号を明記した電子メールを、gmroudoku@m.aist.go.jpまでお送りください。先着順にてお席を確保いたします。