地質の日関連イベント

つくばフェスティバル2010へ実験ブースを出展します

つくばフェスティバルは、つくば市が主催する、科学イベントをとりいれた春のおまつりです。 今年は5月15日(土)、16日(日)に、つくば市の新庁舎(TX研究学園駅前)の駐車場で開催されます。 地質標本館と地質調査総合センターでは、お子様から一般の方まで楽しめる地学の実験ブースを出展いたします。お誘い合わせの上 、ぜひご来場ください。つくばフェスティバルの詳細については、つくば市のウェブサイトをご覧ください。

遊びながら学ぶ火山噴火

いろいろな噴火を、身近な材料を使ってモデル実験で再現してみましょう。サイエンティストになって 、富士山が噴火すると、東京やつくばはどうなるか考えてみましょう.アーティストになって,オリジナル火山を作ってみましょう.

エキジョッカーで地盤の液状化を体験しよう

震のときに起こる被害のひとつに「液状化現象」という現象があります. 難しい言葉ですが,地面から砂が吹き出したり地下に埋まっているマンホールが飛び出したりという被害が起こります.現象を実験で見てみましょう.

つくばの土地ができる様子を観察しよう

長さ2mの大きな水路を使って、流れる川が土地をつくるはたらきを再現します。つくばの土地ができる様子を見てみましょう。