秋の特別展

日本石紀行-写真家・須田郡司の世界-

展示期間:2009年11月17日(火)~2011年1月11日(月)

趣旨


jizoiwa.jpg

自然の造形である石は,神仏や動物など様々な姿にたとえられ, 信仰の対象となり,地域の文化に深く根ざしています.写真家の須田郡司氏は,そのような名石・奇石の写真を通して,日本各地の自然やそこに根ざした文化を紹介する活動を続けています。秋の特別展「日本石紀行 -写真家・須田郡司の世界-」では、日本国内の様々な表情を持つ石の写真とともに、写真の石と同じ岩石の標本を展示・解説し、 人と関る石の魅力や,自然と文化のつながりを紹介します。

須田郡司氏プロフィール
suda.jpg

イワクラ・フォトグラファー、1962年群馬生まれ。琉球大学法文学部史学科地理学専攻卒業。
世界と日本の聖なる場所を遍歴後、石・巨石に魅せられる。2003年から2006年まで日本石巡礼を行う。地域に根差した人と関わる石をテーマに、撮影取材をしながら作品を写真展・雑誌等に発表している。2004年から石文化を伝えるため日本全国で「石の語りべ」の活動を展開中。現在、 2009年春より一年計画で世界石巡礼を行っている。 著者:『VOICE OF STONE―聖なる石に出会う旅』(新紀元社、1999)、『日本の巨石―イワクラの世界』(パレード出版/星雲社、2008)、「日本石巡礼」(日本経済新聞出版社、2008)
須田郡司オフィシャル・ウェブサイト
世界石巡礼公式サイト

関連イベント

地質標本館特別講演会 「日本石巡礼」

11月21日(土) 13:30-15:00 地質標本館映像室
講師:須田郡司氏(写真家)

日本国内の石を中心に、人と関る石の魅力や地域の文化を、映像を通してお話いただきます。

地質標本館カフェ 「石の語りべ」(要予約)

11月21日(土) 18:00-19:30 カフェベルガ(つくばカピオ)
ゲスト:須田郡司氏(写真家)

石のある風景は,古くから人々の心のよりどころでした.このサイエンスカフェでは,巨石写真家の須田郡司さんと地質調査総合センターの研究者より,地域文化に根付く石や,研究者が見た石の魅力をご紹介します. そして,人の心に残る石とはどのようなものか,ご参加の皆様と一緒に語り合います.

参加費:無料(ドリンク・軽食付き) 予約方法:電子メールで,地質標本館まで必要事項(お名前,連絡先,参加人数)をご連絡ください.11月7日(土)より予約受付を開始します.
E-mail:gmcafe@m.aist.go.jp

お申し込み後3日以内に返信がない場合は,メールトラブルの可能性がありますのでお問い合わせください.
問い合わせ先電話番号:029-861-3754