第19回自分で作ろう!!化石レプリカ

"デスモスチルスの歯"

趣旨

本物の化石からとったゴム型に石膏を流し込んで、本物そっくりのレプリカ(模型)作製体験ができます。

今回は現在地質標本館で開催中の"デスモスチルス展"にちなんで、絶滅した哺乳類"デスモスチルス"の歯(アメリカ合衆国産)のレプリカを作ってみましょう。
作業時間は10~15分、固まるまで地質標本館の見学をして30分後にはできあがりです。家に持ち帰って色を塗ると、あなただけの化石コレクションになります。

デスモスチルスは新生代中新世の中頃に日本から北アメリカ大陸西海岸にかけて生息し、その後絶滅した哺乳類の一種です。化石レプリカを作って、特別展を見ながら1500万年前の地球の様子に思いをはせてみましょう。

概要

日時 2007年11月10日(土)
受付 10時30分から15時(先着120名程度で受付終了)
場所 地質標本館
参加費 無料

予約

不要

kaseki_19pos.jpgha.jpg

デスモスチルスの歯

地質標本館所蔵標本 GSJ F15284 (産地:アメリカ合衆国)