地質標本館2005年度野外観察会

「古東京湾の地層と化石-太古の渚で潮干狩り-」

地質標本館主催子どもと自然学会共催、学園都市の自然と親しむ会協賛

趣旨

私たちが住む関東平野の地下には,太古の海でたまった地層が隠れており,そこからたくさんの化石が見つかります.北浦周辺の崖では,10~20万年前に 「古東京湾」という海でたまった地層や当時生きていた貝の化石を観察することができます.今回の観察会では,「古東京湾」の海辺の砂の観察と貝化石の採集を行います.みなさんも太古の渚で"潮干狩り"をしてみませんか?

概要

日時 2005年10月29日(土)
(雨天中止:中止の場合は延期はしません)
集合 午前9時
解散 午後5時30分予定
集合解散場所 地質標本館前駐車場
募集人員 約20名(申込多数の場合は抽選)
参加資格 小学生高学年以上(小学生は保護者同伴)
参加費 保険代(100円程度)

申し込み方法:往復はがき 
申し込み宛先:〒305-8567 つくば市東1-1-1
地質標本館事務室宛
※往復はがきに必ず下記の事項を記入してください。
・参加者全員の名前と年齢(学年)
・代表者の住所
・代表者の電話番号
・代表者のE-mailアドレス(お持ちの場合)

締め切り:9月30日必着
※抽選結果は10月7日までに連絡いたします。

p1-m2005.jpg