地質標本館特別講演

「活断層と地震考古学ー21世紀の大地震を考えるー」

趣旨

活断層は一気に活動して大地震を引き起こし、その後しばらく休むことを繰り返しています。ですから、活断層の活動した歴史を詳しく調べると、今後いつ大きな地震が起きるかがわかるのです。活断層の過去の活動時期をどうやってつきとめるのか、そして21世紀にはどんな地震がおきるのかーーについてお話しします。

産業技術総合研究所活断層研究センター寒川旭

概要

日時 2002年7月27日(土)13:30〜15:00
講師 寒川旭(産総研活断層研究センター)
場所 産総研産総研共用講堂大会議室
(地質標本館に隣接)
参加費 入場無料
お問い合わせ 地質標本館事務室
0298-61-3750/3751
sangawa.gif