地球温暖化で日本海では何が起こるか?

金沢市大桑町の犀川の河原に出ている大桑層(おんまそう)という地層は、百万年前の浅い海にたまった地層です。そこから出てくる貝の化石から、氷河時代とその後の地球温暖化の際に日本海とそこに住む生物に何が起こったかが読みとれます。

産業技術総合研究所


展示テーマ一覧へ