地質標本館キッズページ

MENU

第7話「地下水」の巻

 暑さが続く真夏のある日曜日、館長さんが ( あん ) ( ) ちゃんと 騎士 ( ないと ) くんを自宅でのスイカ割りに誘ってくれました。スイカは館長さんの家の古井戸の水で冷やしてあるようです。
 井戸の深さは10 mくらい。 騎士 ( ないと ) くんはもちろん水の中はへっちゃらなので、館長さんの了解を得て、井戸に入ります。 騎士 ( ないと ) くんが温度計で井戸水の温度を測ると16℃です。一方、地上にいる ( あん ) ( ) ちゃんが気温を測ってみると31℃もあります。こんなに温度に差があると、スイカは冷えておいしそうですね。
 騎士くんは井戸の底で地下水が湧いているのを見つけました。 ( あん ) ( ) ちゃんは館長さんが話す地下水の流れ、地中や地下水の温度の特徴などについて熱心に聞いています。そうこうしているうちに時間が経ってしまって、あっ大変、 騎士 ( ないと ) くんがまだ井戸の中にいるんでした。
 水の中がへっちゃらだったはずの 騎士 ( ないと ) くんでしたが、どうなってしまったのでしょう。

pdf: 10.2MB)

上へ戻る