特別展

地質標本館 特別展 「進化する地質図ーGSJ140年目の地質情報ー」

地質標本館 特別展「進化する地質図ーGSJ140年目の地質情報ー」

2022年7月20日(水)~12月25日(日)

 2022年、産総研地質調査総合センター(GSJ)は140周年を迎えました。国土の地質の調査を積み重ね、公表を進めてきた地質図は、資源やインフラへの情報から、地域の地質防災やジオツーリズムなど、広く社会のニーズに応える地質図へ、精度の向上とともにその表現形体も多様化しています。進化するGSJの地質図をまとめてご紹介します。



※このページからダウンロードできるブックレットPDFファイルは政府標準利用規約2.0適用外であり、blank CC BY-ND適用となります。


開催概要

会期2022年7月20日(水)~12月25日(日)
会場地質標本館 1階ホール
時間 9時30分~16時30分
休館日 毎週月曜日(休日の場合は翌平日)、11月12日、12月4日(臨時休館)
主催 国立研究開発法人 産業技術総合研究所 地質調査総合センター
協力 赤穂市、つくば市
同時開催

地質図ライブラリーにて関連の地質図や書籍を展示中!

地質図ライブラリー(地質標本館となり 中央第7本館1階)にて、特別展に関連した地質図や関連書籍を展示した「所蔵資料でみる地質図のはじまりとそれから」を行っています。地質標本館とあわせてご利用ください。

会期2022年7月21日(木)~12月23日(金)(土曜日・日曜日・祝日・第3水曜日及び8月13日~17日は休室)
時間9:30~12:00、13:00~17:00(最終入館 16:30まで)
会場地質図ライブラリー(第7事業所研究本館1階,正面入口で受付が必要です)
入場無料
関連リンク
このページの先頭へ