特別展

地質標本館 特別展
「日本列島ストレスマップ-地震観測とAIで読み解く全国の地殻応力場-」

地質標本館 特別展「祝チバニアン誕生!拡大版―もっと知りたい千葉時代―」

2021年4月27日(火)~2021年8月1日(日)

 プレートの沈み込みにより、日本の周辺では毎日500件ほどの地震が起こっています。そのほとんどは人には感じられないほどの小さなものですが、その小さな地震を解析していくことで、地域にたまったストレス(応力)が見えてきます。本特別展では、そのような日本列島の地下にひそむ見えない力をご紹介します。



開催概要

事前予約のお願い
 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間、入館を完全予約制とさせていただきます。
 「見学のお申し込み」をご確認の上、事前予約をお願いします。

会期2021年4月27日(火)~2021年8月1日(日)
会場地質標本館 1階ホール
時間9時30分~16時30分
休館日毎週月曜日(休日の場合は翌平日)
主催 国立研究開発法人 産業技術総合研究所 地質調査総合センター
このページの先頭へ