特別展示

地質標本館 2017年度 冬の特別展
「日本一長い国立研究所の歴史-地質図で見るGSJの135年-」

地質標本館2017年度冬の特別展「日本一長い国立研究所の歴史-地質図で見るGSJの135年-」

2018年1月10日(水)~3月4日(日)

 近代日本の発展は、地質の調査から始まりました。資源開発、街造り、土地利用、海洋資源・・、明治初期からの地質調査の歴史を地質図で紹介します。


 

※このページからダウンロードできるファイルは政府標準利用規約2.0適用外であり、blank CC BY-ND適用となります。

開催概要

会期2018年1月10日(水)~2018年3月4日(日)
会場地質標本館 1階ホール
時間9時30分~16時30分
備考 期間中、館内改修工事により特別展の展示の一部がご覧いただくことができません。
詳細はこちらよりご確認ください。( 120KB)
このページの先頭へ