5月10日を中心に、全国の博物館や大学など研究機関で開催される「地質の日」を記念した講演会や野外観察会などのイベントを、地域ごとに掲載しています。随時更新中!
掲載後にイベントの開催が中止や延期になる場合がございます。
開催状況は、必要に応じて主催者のWEBサイト等をご確認下さい。
地質の日とは

イベントの登録

  • イベント掲載を希望される方は、以下の情報を「地質の日事業推進委員会事務局」までお寄せください。(*は必須項目)

    ・主催団体及び所在地*
    ・イベントタイトル*
    ・内容(100字程度)*
    ・日時・期間*
    ・開催場所*
    ・参加費・入場料*
    ・定員
    ・事前申し込み
    ・詳細URL
    ・その他備考など
    ・問い合わせ先*

    地質の日事業推進委員会事務局
    Email: geologyday-jimu-ml[at]aist.go.jp
    【 [at]を @ に置き換えてください。】
    電話:029-861-3540
    FAX:029-856-4989

  • poster
     「地質の日」ロゴ/バナー/ポスターダウンロードはこちら

地質の日事業推進委員会事務局
Email: geologyday-jimu-ml[at]aist.go.jp 【 [at]を @ に置き換えてください。】
電話:029-861-3540 FAX:029-856-4989

防府市青少年科学館(山口県防府市)

地質の日記念講座「地学実験教室『キラキラ光る砂を 探そう』」

鉱山から掘り出された砂の中から、黄鉄鉱などの光 る砂(キラ砂)を探します。探したキラ砂はお持ち帰りできます。

開催日:2021年5月9日(日)

時間:13:00~15:00

開催場所:防府市青少年科学館

参加費:300円+入館料(大人510円・小中学生200円)

定員:14人(先着順)

事前申し込み:必要。

詳細はWEBサイトをご覧ください。
http://www.solar-hofu.sakura.ne.jp/solar_kagakukyoushitu.html

備考:新型コロナウィルス感染対策のため、検温、マスク着用、手指の消毒へのご協力をお願いしております。

お問い合わせ

防府市青少年科学館
 〒747-0809 山口県防府市寿町6番41号
 電話:0835-26-5050
 URL:http://www.solar-hofu.sakura.ne.jp/

南紀熊野ジオパークセンター、南紀熊野ジオパーク推進協議会(和歌山県東牟婁郡串本町)

ジオ・うみ・絶景 こども探検隊~潮岬を調べよう~

潮岬を散策し、近くの浜で貝や砂について学びます。昼食後、ジオパークセンターで1人1台の顕微鏡を使い、貝砂の中に含まれるものを調べます。

開催日:2021年5月1日(土)

時間:
10時~12時:潮岬の海岸や地層などを観察
12時~13時:昼食休憩
13時~15時:顕微鏡を使った実習

開催場所: 南紀熊野ジオパークセンターおよび潮岬の海岸

参加費:無料

定員:小学生8人と保護者

事前申し込み:必要。
南紀熊野ジオパークセンター  TEL:0735-67-7100

詳細はWEBサイトをご覧ください。
https://nankikumanogeo.jp/event/event202105/

お問い合わせ

南紀熊野ジオパークセンター
 TEL:0735-67-7100
 URL:https://nankikumanogeo.jp/

地質標本館(茨城県つくば市)

【Web開催】特別展「GSJのピカイチ研究-2020年のプレスリリース等で発信した成果より-」

産総研では、特筆すべき研究成果について、プレスリリース等でウェブ発信を行っています。今回の展示では、2020年にGSJから発信した特筆すべき研究成果13件をまとめて紹介いたします。

開催期間:2021年3月2日(火)~4月25日(日)

開催場所:特設Web会場 
https://www.gsj.jp/Muse/exhibition/archives/2021/pika1/

特別展「日本列島ストレスマップ-地震観測とAIで読み解く全国の地殻応力場-」

プレートの沈み込みにより、日本の周辺では毎日500件ほどの地震が起こっています。そのほとんどは人には感じられないほどの小さなものですが、その小さな地震を解析していくことで、地域にたまったストレス(応力)が見えてきます。本特別展では、そのような日本列島の地下にひそむ見えない力をご紹介します。

開催期間:2021年4月27日(火)~8月1日(日)
※毎週月曜日休館(月曜日が休日の場合は翌平日休館)

開催場所:地質標本館 1階ホール

事前申し込み:要事前予約 
https://www.gsj.jp/Muse/access/entry.html

入場料:無料

詳細はWEBサイトをご覧ください。
https://www.gsj.jp/Muse/exhibition/archives/2021/2021_spring.html

お問い合わせ

産業技術総合研究所 地質標本館
 TEL:029-861-3750、3754
 URL:https://www.gsj.jp/Muse/

多摩六都科学館(東京都西東京市)

春の特別企画展 47都道府県の石 -「県の石」を見てみよう-

「県の石」は日本地質学会が各都道府県の岩石・鉱物・化石を選定したものです。自分の出身地やゆかりのある都道府県の石を観察して、その土地の成り立ちを考えてみましょう。 ※岩石・鉱物・化石の内、いずれか1つを展示します。

開催日:2021年3月20日(土)~5月9日(日)

時間:9:30~17:00
※4/9、12~15、19、26、5/6は休館、4/16、20~23、27、28は閉場

開催場所:多摩六都科学館 イベントホール

定員:なし(混雑時は入場制限を行う場合があります)

参加費:なし(ただし入館料が必要です)

入館料:大人520円、小人(4歳~高校生)210円

詳細はWEBサイトをご覧ください。
https://www.tamarokuto.or.jp/blog/rokuto-report/2021/03/23/spring_rock/

鉱物で万華鏡をつくろう

鉱物のかけらを使って、オリジナルの万華鏡をつくろう。

開催日:2021年4月24日(土)

時間:① 11:00~12:00、② 14:00~15:00

開催場所:多摩六都科学館 科学学習室

参加費:材料費500円(他に入館料が必要です)

入館料:大人520円、小人(4歳~高校生)210円

対象:小学1年生~大人、小3以下は保護者同伴(同伴は1名まで入室可)

定員:各回12名

事前申込:必要。多摩六都科学館ウェブサイトの申込フォームから申込、または、はがきに開催日時、イベント名、参加者全員の氏名(フリガナ)、学年(年齢)、郵便番号・住所、電話番号を記載の上、郵送(必着)。4月9日(金)締め切り。

お申し込み・詳細はWEBサイトをご覧ください。
https://www.tamarokuto.or.jp/event/index.html?c=event&info=2482&day=2021-04-24

鉱物でサンキャッチャーをつくろう

サンキャッチャーは、太陽光を透過・屈折させるガラスなどで作られたインテリアです。鉱物ビーズでサンキャッチャーをつくろう。

開催日:2021年5月1日(土)、5月2日(日)

時間:① 12:30~13:15、② 14:15~15:00

開催場所:多摩六都科学館 科学学習室

参加費:材料費500円(他に入館料が必要です)

入館料:大人520円、小人(4歳~高校生)210円

対象:小学1年生~大人、小3以下は保護者同伴(同伴は1名まで入室可)

定員:各回12名

事前申込:必要。多摩六都科学館ウェブサイトの申込フォームから申込、または、はがきに開催日時、イベント名、参加者全員の氏名(フリガナ)、学年(年齢)、郵便番号・住所、電話番号を記載の上、郵送(必着)。4月19日(月)締め切り。

お申し込み・詳細はWEBサイトをご覧ください。
https://www.tamarokuto.or.jp/event/index.html?c=event&info=2483&day=2021-05-01

石の中の鉱物を見てみよう

岩石と鉱物の違いはなんでしょう?鉱物がいくつも集まっているものを岩石とよびます。鉱物って透明なもの?キラキラしたもの?岩石の中の鉱物を観察してみよう。

開催日:2021年4月1日(木)~8日(木)、10日(土)、11日(日)、17日(土)、 18日(日)

時間:① 11:00~11:45、② 12:00~12:45、③ 14:00~14:45、④ 15:00~15:45

開催場所:多摩六都科学館 ちきゅうの部屋

参加費:なし(ただし入館料が必要です)

入館料:大人520円、小人(4歳~高校生)210円

定員:当日会場にて受付 1組(3名まで)ずつ入れ替え

詳細はWEBサイトをご覧ください。
https://www.tamarokuto.or.jp/event/index.html?c=event&info=2484&day=2021-04-01

お問い合わせ

多摩六都科学館
 〒188-0014 東京都西東京市芝久保町5-10-64
 Email:info[at]tamarokuto.or.jp 【 [at]を @ に置き換えてください。】
 URL:https://www.tamarokuto.or.jp

日本地質学会(東京都千代田区)

地質の日 オンライン一般講演会

日本地質学会は、「地質の日」にあわせ、一般向けのオンライン講演会を開催します。今回は、話題の「地質年代チバニアン」と「プレート沈み込み帯地震」をキーワードに、それぞれの研究で主導的役割を果たしている研究者がわかりやすく解説します。

開催日:2021年5月9日(日)

時間:9:30開会,12:10閉会予定

開催場所:YouTubeライブ配信

定員:なし

事前申し込み:なし

詳細はWEBサイトをご覧ください。
http://www.geosociety.jp/name/content0175.html

お問い合わせ

日本地質学会 事務局
 Email:main[at]geosociety.jp 【 [at]を @ に置き換えてください。】
 URL:http://www.geosociety.jp/

愛媛県総合科学博物館(愛媛県新居浜市)

博物館講座 親子自然教室 世界に一つだけの岩石標本をつくろう

四国西予ジオパークに分布するいろいろな岩石について学びながら、岩石を専用シートに貼って岩石標本を作ります。

開催日:2021年5月9日(日)

時間:10:30~12:00/13:30~15:00

開催場所:愛媛県総合科学博物館 第1研修室

参加費:50円

定員:各12組24名(親子2人1組)

事前申し込み:必要。4月23日(金)締め切り ※定員を超えた場合は抽選

詳細はWEBサイトをご覧ください。
https://www.i-kahaku.jp/event/course/2021/02/01.html

お問い合わせ

愛媛県総合科学博物館
 〒792-0060 愛媛県新居浜市大生院2133-2
 電話:0897-40-4100
 URL:http://i-kahaku.jp/

北海道


(イベント情報の掲載希望は「地質の日事業推進委員会事務局」へご連絡ください。*は必須項目)

・主催団体及び所在地*・参加費・入場料*
・イベントタイトル* ・定員、事前申し込み
・内容(100字程度)*・詳細URL
・開催場所*・その他備考など
・日時・期間*・問い合わせ先*

Email: geologyday-jimu-ml[at]aist.go.jp 【 [at]を @ に置き換えてください。】
電話: 029-861-3540
FAX: 029-861-4989

東北地域


(イベント情報の掲載希望は「地質の日事業推進委員会事務局」へご連絡ください。*は必須項目)

・主催団体及び所在地*・参加費・入場料*
・イベントタイトル* ・定員、事前申し込み
・内容(100字程度)*・詳細URL
・開催場所*・その他備考など
・日時・期間*・問い合わせ先*

Email: geologyday-jimu-ml[at]aist.go.jp 【 [at]を @ に置き換えてください。】
電話: 029-861-3540
FAX: 029-861-4989

中部


(イベント情報の掲載希望は「地質の日事業推進委員会事務局」へご連絡ください。*は必須項目)

・主催団体及び所在地*・参加費・入場料*
・イベントタイトル* ・定員、事前申し込み
・内容(100字程度)*・詳細URL
・開催場所*・その他備考など
・日時・期間*・問い合わせ先*

Email: geologyday-jimu-ml[at]aist.go.jp 【 [at]を @ に置き換えてください。】
電話: 029-861-3540
FAX: 029-861-4989

九州沖縄


(イベント情報の掲載希望は「地質の日事業推進委員会事務局」へご連絡ください。*は必須項目)

・主催団体及び所在地*・参加費・入場料*
・イベントタイトル* ・定員、事前申し込み
・内容(100字程度)*・詳細URL
・開催場所*・その他備考など
・日時・期間*・問い合わせ先*

Email: geologyday-jimu-ml[at]aist.go.jp 【 [at]を @ に置き換えてください。】
電話: 029-861-3540
FAX: 029-861-4989