5月10日を中心に、全国の博物館や大学など研究機関で開催される「地質の日」を記念した講演会や野外観察会などのイベントを、地域ごとに掲載しています。随時更新中!  地質の日とは

掲載後にイベントの開催が中止や延期になる場合がございます。 開催状況は、必要に応じて主催者のWEBサイト等をご確認下さい。

5月10日を中心に、全国の博物館や大学など研究機関で開催される「地質の日」を記念した講演会や野外観察会などのイベントを、地域ごとに掲載しています。随時更新中!  地質の日とは

掲載後にイベントの開催が中止や延期になる場合がございます。
開催状況は、必要に応じて主催者のWEBサイト等をご確認下さい。


地質標本館(茨城県つくば市)

地質標本館 講演会「手にとれる!? ミクロな化石 ―時代を決める放散虫のかたち―」

海にすむ小さな小さな生物「放散虫」は、ガラスでできた殻を持ち、地層の時代を決める化石として活用されてきました。このミクロな放散虫の化石を、拡大して手にとれる模型にしました。放散虫の研究者と造形職人が、この放散虫の多様で独特なかたちを紹介します。

開催日時:2024年4月27日(土) 14:00~15:00

開催場所:地質標本館 映像室

参加費・入場料:無料

定員:40名

事前申し込み:必要(地質標本館ウェブサイトより事前予約)

詳細URL https://www.gsj.jp/Muse/event/archives/202404_event.html

対象:主に小学校高学年以上

地質標本館 特別展「GSJのピカイチ研究―2023年のプレスリリース等で発信した成果より―」

産総研では、特筆すべき研究成果について、プレスリリース等でウェブ発信を行っています。今回の展示では、2023年にGSJから発信した特筆すべき研究成果22件をまとめて紹介いたします。

開催期間:2024年3月5日(火)~4月21日(日)

開催場所:地質標本館

参加費・入場料:無料

詳細URL https://www.gsj.jp/Muse/exhibition/archives/2024/2024_pika1.html

地質標本館 特別展「プレートテクトニクスがつくる なぞの温泉『深部流体』」

開催期間:2024年4月23日(火)~9月1日(日)

開催場所:地質標本館

参加費・入場料:無料

詳細URL:追って掲載

地質標本館 ガイドツアー

研究者が各テーマで1時間程度館内をご案内いたします。

開催日:2024年3月9日(土)

開催場所:地質標本館

参加費・入場料:無料

定員:各回10名(午前2回、午後2回実施予定)

事前申し込み:必要【定員に達したため受付を終了しました】

詳細URL https://www.gsj.jp/Muse/event/archives/202403_event.html

お問い合わせ

産業技術総合研究所 地質調査総合センター 地質標本館
 E-mail:kengaku-gm-ml[a]aist.go.jp  ※[a]を@に置き換えてください。
  URL:https://www.gsj.jp/Muse/

中津川市鉱物博物館(岐阜県中津川市)

第30回企画展「地形・地質からみる苗木城」

木曽川北岸の小高い岩場に築かれ、戦国時代から江戸時代にかけて苗木遠山氏の居城であった苗木城の立地を、地学の目で紐解きます。

開催期間:2024年4月27日(土)~9月1日(日)

開催場所:中津川市鉱物博物館 企画展示室

参加費:入館料(330円)のみ(中学生以下無料)

詳細URL https://www.city.nakatsugawa.lg.jp/museum/m/themed_exhib/30th.html

石割体験

花崗岩(みかげ石)を、プロの石屋さんが使う道具で実際に割ってみることができます。

開催日時:2024年5月5日(日・祝) 13:30~14:30

開催場所:中津川市鉱物博物館

参加費:入館料(330円)のみ(中学生以下無料)

定員:30名

事前申し込み:不要(当日受付、整理券配布)

詳細URL https://www.city.nakatsugawa.lg.jp/museum/m/activities/events/stone_splitting_5.html

お問い合わせ

中津川市鉱物博物館
 岐阜県中津川市苗木639-15
 TEL:0573-67-2110
  URL:https://www.city.nakatsugawa.lg.jp/museum/m/

上野原縄文の森 (鹿児島県霧島市)

地層が語る鹿児島の歴史 ~見る・聞く・触るジオの日~

霧島連山は日本ジオパーク認定を受けています。地質の日に合わせ、地層剝ぎ取り資料や写真パネルで鹿児島の歴史を紹介します。

開催期間:2024年4月23日(火)~5月31日(金)

開催場所:上野原縄文の森 展示館1階ホール

参加費:無料

詳細URL https://www.jomon-no-mori.jp/

お問い合わせ

上野原縄文の森
  鹿児島県霧島市国分上野原縄文の森1番1号
    URL:https://www.jomon-no-mori.jp/

特定非営利活動法人霧島ジオパーク友の会 (鹿児島県姶良市)

山ケ野金山めぐりと砂金さがし

地質の日にちなんで火山学者と地元ガイドの案内により山ケ野金山の歴史を探訪しながら、なぜこの地に金山が発展したのか、その秘密を探ります。また、砂金さがしの体験を通じて自然とふれあいを楽しめます。

共催:霧島ジオパーク推進連絡協議会

開催日時:2024年5月12日(日)10:00~16:30

開催場所:山ヶ野ふれあい交流館(鹿児島県霧島市横川町)

参加費:有料(大人2,800円、中学生1,800円、小学生1,200円)

定員:20名

事前申し込み:必要。定員になり次第締切。

詳細URL https://www.kirigeo-tomonokai.net/

お問い合わせ

霧島ジオパーク友の会
  鹿児島県姶良市西姶良4丁目4番15号
  Email:info[at]kirigeo-tomonokai.net ※[at]を@に置き換えてください。
  URL:https://www.kirigeo-tomonokai.net/

防府市青少年科学館 ソラール(山口県防府市)

液状化現象を実験しよう

地震による液状化現象がおこるしくみを実験や工作をとおして学びます。また、地震が発生するしくみや防災に関することも学びます。

開催日時:2024年5月5日(日)13:00~15:00

開催場所:防府市青少年科学館ソラール

参加費:300円

観覧料:大人510円、小中学生200円

定員:14人(小学校3年生以上。同伴者の入場はできません)

事前申し込み:必要。webフォーム、電話、ご来館のいずれかで申込み。お申込みは4月16日(火)午後5時まで。応募多数の場合は抽選となります。

詳細URL https://solar-hofu.com/news/3661

お問い合わせ

防府市青少年科学館ソラール
 TEL:0835-26-5050
  URL:https://solar-hofu.com/

天草市立御所浦恐竜の島博物館 (熊本県天草市)

第1回 岩石・化石なんでも鑑定相談室

持参いただいた岩石・鉱物や化石について博物館スタッフ(館長、学芸員)が鑑定(同定)を行い、学術的な解説をします。金銭的な評価はいたしません。鑑定は一人5点以内とします。

開催日時:2024年5月4日(土)および5日(日)、各13:00~15:00

開催場所:御所浦恐竜の島博物館 企画展示室

参加費:無料 (ただし、常設展をご覧になられる場合は規定の料金をいただきます。)

定員:入館定員の枠内とします。

事前申し込み:必要。当日スムーズにご入館いただけるよう、すべてのお客様(無料入館者様含む)に、事前予約をお願いしています。恐竜の島博物館の事前予約システムから「個人入館予約」をしてください。

事前予約システムURL https://museum.amakusa-web.jp/event/

備考:資料の状態によっては鑑定できない場合がございます。予めご承知おきください。

お問い合わせ

天草市立御所浦恐竜の島博物館
 熊本県天草市御所浦町御所浦4310-5
 URL:https://goshouramuseum.jp/

一般社団法人 糸魚川市観光協会(新潟県糸魚川市)

Itoigawa Background Story Tour ~season 3~

今年で開館30週年を迎えるフォッサマグナミュージアムの学芸員による特別ガイドツアーです。糸魚川ユネスコ世界ジオパークが誇る地質・文化・食の魅力を余すことなくご案内します。

協力:フォッサマグナミュージアム

開催日時:
鉱物学編:2024年4月27日(土)9:00〜15:30/地質学編:2024年6月15日(土)9:00〜15:30/堆積学編:2024年6月16日(日)8:30〜14:45/古生物学編:2024年6月29日(土)9:00〜15:30/地質学編:2024年6月30日(日)9:00〜15:40

開催場所:新潟県糸魚川市内

参加費:15,400円〜16,500円

定員:15名

事前申し込み:必要

詳細URL https://itoigawa-taiken.net/plan/ibst-season3/

お問い合わせ

一般社団法人糸魚川市観光協会
 新潟県糸魚川市大町1-7-47
 TEL:025-555-7344

北海道博物館(北海道札幌市)

恐竜絶滅の痕跡 -北海道浦幌町の白亜紀(K)/古第三紀(Pg)境界層の剥ぎ取り標本-

K/Pg境界層は、恐竜が絶滅し、哺乳類の時代への転換期を保存しており、地質学的に非常に重要な地層です。この境界は、東アジアで唯一、北海道の浦幌町で確認できる希少な地層とされています。今回は、当館が作成したK/Pg境界層の剥ぎ取り標本を展示します。

開催期間:2024年4月12日(金)~8月8日(木)

開催場所:北海道博物館 総合展示室1F

入館料:一般 800円、大学生・高校生 300円  料金の詳細はこちらからご覧ください。

詳細URL https://www.hm.pref.hokkaido.lg.jp/exhibition/permanent/close-up/

お問い合わせ

北海道博物館
 北海道札幌市厚別区厚別町小野幌53-2
 TEL:011-898-0466
  URL:https://www.hm.pref.hokkaido.lg.jp/

多摩六都科学館(東京都西東京市)

化石のかたちをうつしとろう!

お気に入りの化石のかたちを写しとって、観察してみよう!

開催日時:2024年4月1日(月)~4月14日(日)、5月3日(金・祝)~6日(月・祝)
     ①11:00~11:45 ②12:00~12:45 ③14:00~14:45 ④15:00~15:45
     (時間内随時入れ替え制)
※4月8日(月)~11日(木)、15日(月)、22日(月)、30日(火)、5月7日(火)~9日(木)は休館日

開催場所:多摩六都科学館2F ちきゅうラボ

参加費:無料(ただし入館料が必要です。※大人520円、小人(4歳~高校生)210円)

定員:なし ※混雑状況により、ちきゅうラボへの入場者数を制限する場合があります。

事前申し込み:不要。当日開催時間中、直接ちきゅうラボにお越しください(自由参加)

詳細URL https://www.tamarokuto.or.jp/event/index.html?c=event&info=3142&day=2024-04-01

折り紙で地球をつくろう

ロクトオリジナルの折り紙で紙風船を折ってみよう。 上手に折れたらプレート境界がわかる地球儀みたいな紙風船ができるよ。

開催日時:2024年4月27日(土)~29日(月・祝)、5月3日(金・祝)~6日(月・祝)
     11:00~15:00(一回の体験所要時間:10分程度、時間内随時入れ替え制)

開催場所:多摩六都科学館2F 科学学習室

参加費:無料(ただし入館料が必要です。※大人520円、小人(4歳~高校生)210円)

定員:各日先着500人 ※混雑状況によっては、終了時間前に受付を終了する場合があります。

事前申し込み:不要。当日開催時間中、直接科学学習室にお越しください(自由参加)

詳細URL https://www.tamarokuto.or.jp/event/index.html?c=event&info=3094&day=2024-04-27

多摩川の川原で小石の観察会

川原にはいろいろな色や模様の小石があります。岩石についてのお話を聞いて、多摩川の川原にはどんな小石があるのか観察してみましょう。

開催日時:2024年5月18日(土)10:00~11:30

開催場所:西武鉄道多摩川線「是政駅」から徒歩10分の川原

参加費:50円(保険料を含む)

定員:25人(※最少催行人数20人)。対象は小学3年生~大人(小学生は保護者と参加)。

事前申し込み:必要。多摩六都科学館ウェブサイトの申込フォームから申込、または、はがきに開催日時、イベント名、参加者全員の氏名(フリガナ)、学年(年齢)、郵便番号・住所、電話番号を記載の上、郵送(必着)。〆切 5月1日(水)

詳細URL https://www.tamarokuto.or.jp/event/index.html?c=event&info=3137&day=2024-05-18

アンモナイト化石のストラップをつくろう

本物のアンモナイト化石を使って世界にひとつだけのストラップを作ります。アンモナイトについてのお話もあります。※詳細URLページに掲載されている写真はイメージです。本物の化石を使うので個体差があります。

開催日時:2024年5月25日(土)、26日(日)
     ①12:30~13:30 ②14:30~15:30

開催場所:多摩六都科学館2F 科学学習室

参加費:材料費500円(他に入館料が必要です。※大人520円、小人(4歳~高校生)210円)

定員:各回12人。対象は小学生(小学3年生以下は保護者と参加)。2人まで同伴可。

事前申し込み:必要。多摩六都科学館ウェブサイトの申込フォームから申込、または、はがきに開催日時、イベント名、参加者全員の氏名(フリガナ)、学年(年齢)、郵便番号・住所、電話番号を記載の上、郵送(必着)。〆切 5月13日(月)

詳細URL https://www.tamarokuto.or.jp/event/index.html?c=event&info=3147&day=2024-05-25

お問い合わせ

多摩六都科学館
 東京都西東京市芝久保町5-10-64
 Email:info[at]tamarokuto.or.jp ※[at]を@に置き換えてください。
 URL:https://www.tamarokuto.or.jp/

「地質の日」くまもと実行委員会 (熊本県水俣市)

第16回「地質の日」企画 身近に知る「くまもとの大地」

2008年から毎年、熊本県内の地質関連団体が合同で「地質の日」のイベントを開催しています。今回は熊本の大地をテーマとした展示や、地質学に関連する楽しい体験イベントを行います。水俣地域の地質の特徴についての講演もあります。

開催日時:2024年5月12日(日)10:00~16:00

開催場所:熊本県環境センター(熊本県水俣市明神町55-1)

参加費:無料

共催:日本地質学会西日本支部・熊本県環境センター ほか

詳細URL https://geosociety.jp/name/content0179.html#nishinihon

お問い合わせ

日本地質学会事務局
 Email:main[at]geosociety.jp ※[at]を@に置き換えてください。
 URL:http://www.geosociety.jp/

三浦半島活断層調査会(神奈川県鎌倉市)

観察会「深海から生まれた城ヶ島」地層見学会

火山活動と地震活動に焦点をあてて城ヶ島の自然を楽しみます。

開催日時:2024年6月2日(日)10:00~16:00

開催場所:神奈川県三浦市三崎町城ヶ島

参加費:500円(資料代【城ケ島探検マップ等】+保険料)(小学生以上)

定員:30名

事前申し込み:必要。5月25日までに三浦半島活断層調査会事務局までお申込みください。

詳細URL https://geosociety.jp/name/content0179.html#etal

備考:履きなれた靴でご参加を。雨具は必携。飲み物・弁当は各自持参してください。

お問い合わせ

三浦半島活断層調査会 事務局(青木厚美方)
 Email:atsumi-aoki[at]mcko.jp ※[at]を@に置き換えてください。
 TEL:080-1193-5179

一般社団法人日本地質学会(東京都千代田区)

「地質の日」オンライン一般講演会「令和6年能登半島地震による地殻変動と地盤災害」

本年1月1日に発生した能登半島地震について、被害のあった能登や新潟市などを長年調査している研究者に登壇いただき、現地の地形変化や地盤災害の最新情報について解説します。

開催日時:2024年5月12日(日)AM 9:30〜12:05

開催場所:Youtubeオンライン配信 

参加費:無料

詳細URL http://geosociety.jp/name/content0179.html

惑星地球フォトコンテスト第15回ほか入選作品展示会

第15回惑星地球フォトコンテストの入選作品を展示します.惑星「地球」をテーマにした写真を公募し、優秀な作品を表彰するとともに、広報、普及、教育活動を通じて地球科学に対する理解を深め、学術の振興と社会の発展に寄与・貢献することを期待するものです。

開催期間:2024年5月1日(水) 午後~ 5月12日(日)14時まで

開催場所:東京パークスギャラリー(上野グリンサロン内:台東区上野公園 JR上野駅 公園改札出てすぐ)

参加費・入場料:無料

詳細URL http://geosociety.jp/name/content0179.html

お問い合わせ

日本地質学会事務局
 Email:main[at]geosociety.jp ※[at]を@に置き換えてください。
 URL:http://www.geosociety.jp/

一般社団法人日本地質学会・一般社団法人日本応用地質学会(東京都千代田区)

街中ジオ散歩 in Tokyo「身近な地形・地質から探る麻布の歴史と湧水」

今回は、東京都港区麻布(有栖川宮記念公園~麻布十番駅付近)で、街の歴史と湧水について学びます。

開催日:2024年5月19日(日)

開催場所:東京都港区麻布

参加費:大人1,500円、小中学生500円 (保険代含む,小中学生は保護者同伴)

定員:20名

事前申し込み:必要。募集期間:2024年4月5日(金)〜15日(月)
お申し込みは、学会HPの専用申込フォームから(申し込みフォームは4月上旬にHP掲載予定。電話、メールでのお申し込みは受付できません)

詳細URL https://geosociety.jp/name/content0179.html#kanto

お問い合わせ

一般社団法人日本地質学会 関東支部 (担当:細矢)
 Email:hosoya[at]ckcnet.co.jp ※[at]を@に置き換えてください。

一般社団法人日本地質学会関東支部・一般社団法人関東地質調査業協会(東京都千代田区)

講演会「デジタル詳細地形データを用いた地表面変位計測で見る地震災害」

地震などのイベント前後の地形モデルを画像化して地表面の変位を面的かつ定量的に計測する技術を紹介します。2016年熊本地震や2024年能登半島地震などの際に、数値地形画像解析で計測した地形変化の事例を紹介します。

開催日時:2024年4月20日(土)14:00~16:35

開催場所:北とぴあ第2研修室(東京都北区王子)

参加費:無料

定員:会場100名+オンライン100名(ハイブリッド形式)

事前申し込み:必要。講演会参加申込フォーム(4月18日(木)17時締切)を4月初旬にWebサイトに掲載予定。

詳細URL https://geosociety.jp/outline/content0201.html#2024sokai

お問い合わせ

一般社団法人日本地質学会 関東支部 幹事長 加藤 潔
 Email:kiyoshi.katoh[at]gmail.com ※[at]を@に置き換えてください。
 TEL:090-1705-7516

地学団体研究会大阪支部・日本地質学会近畿支部・大阪市立自然史博物館(大阪市)

第41回地球科学講演会「日本列島の起源と大和構造線」

日本列島の起源について最新の解釈をご紹介します。意外なところにルーツがあった!

開催日時:2024年5月11日(土)14:00〜16:00

開催場所:大阪市立自然史博物館本館 講堂 ※YouTubeを使った同時配信も行います。

参加費:無料(博物館での聴講の場合は博物館入館料が必要)

定員:先着170名(先着順・申込不要)

詳細URL http://geosociety.jp/name/content0179.html#kinki

お問い合わせ

大阪市立自然史博物館 地史研究室:前川
 Email:tmaekawa[at]omnh.jp ※[at]を@に置き換えてください。
 大阪市東住吉区長居公園1-23
 URL:https://www.omnh.jp/

山陰海岸ジオパーク海と大地の自然館(鳥取県岩美郡岩美町)

地質の日記念 世界にひとつだけの岩石標本を作ろう

ジオパーク専門員の解説を聞きながら、世界に一つしかないあなただけのオリジナル岩石標本を作ります。

開催日時:2024年5月12日(日)10:30~11:30、13:30~14:30 (2回実施します)

開催場所:渚交流館町民ギャラリー(鳥取県岩美郡岩美町牧谷690-20)

参加費:無料

定員:午前、午後とも10名

事前申し込み:必要。4月28日9:00から受付、電話のみ(0857-73-1445)

お問い合わせ

山陰海岸ジオパーク海と大地の自然館 
 TEL:0857-73-1445
  URL:https://www.pref.tottori.lg.jp/sanin-geopark/

三笠市立博物館・三笠市立博物館ボランティアの会(北海道三笠市)

企画展「北海道のアンモナイト ~サントニアン編~」

三笠市立博物館と三笠市立博物館ボランティアの会が共催する企画展シリーズ「北海道のアンモナイト」で、今年は白亜紀後期の「サントニアン期」という時代に生息していた種類を展示します。個人所蔵のため、この企画展でしか見ることのできない魅惑のアンモナイト化石をぜひご堪能ください。

開催期間:2024年3月2日(土)〜 5月12日(日)

開催場所:三笠市立博物館 多目的ホール

入館料:450円(小中学生は150円、小学生未満は無料)団体割引あり

詳細URL https://www.city.mikasa.hokkaido.jp/museum/detail/00014373.html

お問い合わせ

三笠市立博物館 
 TEL:01267-6-7545 FAX:01267-6-8455
  URL:https://www.city.mikasa.hokkaido.jp/museum/

三笠市立博物館(北海道三笠市)

ロビー展「古病理学−アンモナイトのケガと病気」

アンモナイトも動物ですから、生きている時にケガや病気になることがありました。アンモナイトのケガや病気という、ちょっと意外な内容かもしれませんが、アンモナイトが生きていた、まさにその時に起きた出来事を研究する内容について紹介します。

開催期間:2024年2月3日(土)〜 4月21日(日)

開催場所:三笠市立博物館 エントランス ロビー

入館料:450円(小中学生は150円、小学生未満は無料)団体割引あり

詳細URL https://www.city.mikasa.hokkaido.jp/museum/detail/00014448.html

お問い合わせ

三笠市立博物館 
 TEL:01267-6-7545 FAX:01267-6-8455
  URL:https://www.city.mikasa.hokkaido.jp/museum/

岩手県立博物館(岩手県盛岡市)

たいけん教室「アンモナイトの消しゴムづくり」

消しゴム用のねんどを使って、アンモナイト形の消しゴムをつくります。

開催日時:2024年3月17日(日) 13:00〜14:30

開催場所:岩手県立博物館 地階 実技室

参加費:材料費(100円)・展示室をご見学される際は、入館料が必要になります。

定員:10名程度(予約制・抽選制)

事前申し込み:必要。【募集期間】3月10日~3月12日。応募者多数の場合は抽選となります。

対象:小学生・幼児向け(3歳以上。幼児は工作の補助を要するため保護者の付き添いをお願いします。) 

詳細URL https://iwapmus.jp/cgi-bin/news.cgi?f1=1679025325&f2=staff

たいけん教室~みんなでためそう~「天然石のフォトフレーム」

様々な色の天然石を使い、オリジナルフォトフレームをつくります。

開催日時:2024年3月24日(日) 10:00~11:30、13:00〜14:30

開催場所:岩手県立博物館 地階 実技室

参加費:材料費(500円)・展示室をご見学される際は、入館料が必要になります。

定員:10名程度(予約制・抽選制)

事前申し込み:必要。【募集期間】3月17日~3月19日。応募者多数の場合は抽選となります。

対象:小学生・幼児向け(3歳以上。幼児は工作の補助を要するため保護者の付き添いをお願いします。)  

詳細URL https://iwapmus.jp/cgi-bin/news.cgi?f1=1679025391&f2=staff

お問い合わせ

岩手県立博物館
 TEL:019-661-2831
  URL:https://www2.pref.iwate.jp/~hp0910/index.html

一般社団法人 日本地質学会 蒲郡市生命の海科学館 共催(愛知県蒲郡市)

第14回 惑星地球フォトコンテスト入賞作品展

ユネスコおよび国際地質科学連合による国際惑星地球年(2007-2009年)を契機に始められた、 一般社団法人日本地質学会主催の「惑星地球フォトコンテスト」。 私たちの惑星「地球」をテーマにした写真コンテストの最高峰の入賞作品を展示します。母なる大地、生命の惑星・地球の知られざる一面を、見つめてみませんか?

開催期間:2023年12月2日(土)~2024年3月3日(日) 4月7日(日)【好評のため期間延長しました】

開催場所:蒲郡市生命の海科学館 3F 科学ひろば

参加費:無料(科学ひろばは無料のエリアです)

詳細URL https://www.city.gamagori.lg.jp/site/kagakukan/geophoto2023.html

お問い合わせ

蒲郡市生命の海科学館
 愛知県蒲郡市港町17番17号
 TEL:0533-66-1717(代表)
 URL https://www.city.gamagori.lg.jp/site/kagakukan/

蒲郡市生命の海科学館(愛知県蒲郡市)

企画展「三葉虫にもう夢中!」

化石の王様と呼ばれることもある三葉虫。古生代を代表する彼らの古生態を探ります。
2/25、3/10、4/14(各日12時~、15時~)に学芸員による展示解説を開催します。ぜひご参加ください。

開催期間:2024年2月10日(土)~2024年5月12日(日)

開催場所:蒲郡市生命の海科学館 3F 展示室

参加費:入館料が必要(大人:500円、小人:200円)

詳細URL https://www.city.gamagori.lg.jp/site/kagakukan/trilobite2024.html

「化石発掘に挑戦!」

本物の化石を発掘しよう!どんな化石が見つかるかな?化石は1つ、お持ち帰りできます。

開催日時:2024年4月13日(土) 13:30~14:30

開催場所:蒲郡市生命の海科学館

参加費:500円(イベントの参加のみでしたら入館料はかかりません。)

定員:10名(保護者の同伴は1名まで)

事前申し込み:必要(先着順)。

対象:小学4年生以上推奨(ハンマーを使用するため)

詳細URL https://www.city.gamagori.lg.jp/site/kagakukan/event.html

「クラフト体験 首長ハコ竜!?」

古代の海で繫栄した『首長竜』。ノリもハサミも使わず、この紙一枚だけで作れます。小物入れ(箱)としても使えます。

開催日時:2024年4月14日(日) 10:30~11:30、13:30~14:30

開催場所:蒲郡市生命の海科学館

参加費:400円(イベントの参加のみでしたら入館料はかかりません。)

定員:10名(保護者の同伴は1名まで)

事前申し込み:必要(先着順)。

詳細URL https://www.city.gamagori.lg.jp/site/kagakukan/event.html

「サメの歯の化石をさがそう!」

砂の中から、サメの歯の化石をさがそう!お気に入りの化石を、2つ、お持ち帰りできます。

開催日時:2024年4月21日(日) 10:30~11:30、13:30~14:30

開催場所:蒲郡市生命の海科学館

参加費:100円(イベントの参加のみでしたら入館料はかかりません。)

定員:20名(保護者の同伴は1名まで)

事前申し込み:必要(先着順)。

詳細URL https://www.city.gamagori.lg.jp/site/kagakukan/event.html

お問い合わせ

蒲郡市生命の海科学館
 愛知県蒲郡市港町17番17号
 TEL:0533-66-1717(代表)
 URL https://www.city.gamagori.lg.jp/site/kagakukan/

名古屋大学宇宙地球環境研究所 蒲郡市生命の海科学館 共催企画(愛知県蒲郡市)

海を観る・地球を知る2024 〜体験!海洋研究最前線 in 蒲郡〜

新進気鋭の研究者たちに、海の色彩のヒミツ、海の環境問題のこと、地球温暖化のこと、聞いてみよう!最先端の海洋研究を進める名古屋大学宇宙地球環境研究所の研究者たちが、生命の海科学館にやってきます。

開催日時:2024年3月31日(日) 10:00~16:00

開催場所:蒲郡市生命の海科学館 1F サイエンスショールーム

参加費:イベントの参加のみでしたら入館料はかかりません。
    各ブースは開催時間内はご自由にご参加いただけます。(講演会の実施中はお休みします)

詳細URL https://www.city.gamagori.lg.jp/site/kagakukan/ocean-research2024.html

講演会「ロボットが海を測る ーアルゴフロートによる全球海洋観測ー」

地球温暖化等によって変化している海。その変化の量や影響を探るため、現在約3000台のロボットが世界中の海を観測しています。このロボットと、このロボット達が計測したデータから明らかになってきたことについてお話しします。

開催日時:2024年3月31日(日) 13:00~14:00

開催場所:蒲郡市生命の海科学館 1F メディアホール

参加費:イベントの参加のみでしたら入館料はかかりません。

定員:30名

事前申し込み:必要(先着順)。

詳細URL https://www.city.gamagori.lg.jp/site/kagakukan/20240331.html

お問い合わせ

蒲郡市生命の海科学館
 愛知県蒲郡市港町17番17号
 TEL:0533-66-1717(代表)
 URL https://www.city.gamagori.lg.jp/site/kagakukan/

イベント情報の登録(メールの場合)