ジオ・スクールの事業案内

 地質調査総合センターが持つ成果の発信と知識と技術の継承を目的に、学生から社会人の方々までを対象に様々なイベントを実施していきます。実施にあたり、募集特定寄附金 GeoBank(G)、地質人材育成コンソーシアム(C)より出資を頂いております。

<企業・自治体職員・大学関係者向け>

地質調査技術の継承・人材育成と普及活動のため、各種研修、講習、勉強会を実施しています。いずれもCPD単位取得可能な研修事業です。

  • 地質調査研修(G,C)
  • コアロギング講習(C)
  • 地形判読実習(C)
  • 岩石・鉱物鑑定実習(C)
  • 茨城県の地質勉強会(C)
  • 地震・津波・火山に関する自治体職員用研修プログラム(G)
<高校生~一般の方向け>

「地質(ジオ)って面白い!」くつろいだ雰囲気のサイエンス・カフェです。おもしろ話から最新の研究成果まで、研究者が直接、わかりやすく紹介します。

<海外の地質技術者向け>

世界各国の関係組織の技術者向けに、地質調査の技法や地質情報の技法を学ぶための研修を行っています。

<高校生向け>
  • 地学オリンピック代表支援(G)

地学オリンピック(http://jeso.jp/index.html)は、国際地質学連合の下部組織がその活動を支援する高校生のための地学コンペティションです。産総研地質調査総合センターは、本事業に特別協賛し、トップレクチャーなどに協力しています。