火山地質図 No.19 「九重火山地質図」

シリーズ名火山地質図
番 号No.19
図 名九重火山地質図 / KUJU VOLCANO
著 者川辺禎久・星住英夫・伊藤順一・山﨑誠子
発行年2015
縮 尺1:25,000
発行者地質調査総合センター(旧 地質調査所)
販売価格1,185円(税込)
都道府県大分県
寸 法B2(728mm×515mm)
備 考両面刷:裏面に表紙・解説
ダウンロード地質図(ラスタ・ベクトル)・説明書(PDF)データのダウンロードはこちら
シリーズ名火山地質図
番 号No.19
図 名九重火山地質図 / KUJU VOLCANO
著 者川辺禎久・星住英夫・伊藤順一・山﨑誠子
発行年2015
縮 尺1:25,000
発行者地質調査総合センター(旧 地質調査所)
販売価格1,185円(税込)
都道府県大分県
寸 法B2(728mm×515mm)
備 考両面刷:裏面に表紙・解説
ダウンロード地質図(ラスタ・ベクトル)・説明書(PDF)データのダウンロードはこちら
 長者原上空から南東方向を見た九重火山。中央やや左手前が三俣山、その向こう側が大船山、 中央やや右の大きな白い噴煙は硫黄山の噴気帯から。噴煙の背後が中岳、稲星山。すぐ右側の小さな噴煙は1995年火口からの噴煙。 その右側が星生山、星生山の奥に久住山。2002年11月熊本大学宮縁育夫氏撮影。