サムネイル画像
シリーズ名5万分の1地質図幅
番 号11[京都]-064
図 名桜井 SAKURAI
説明書地域地質研究報告 5万分の1地質図幅 桜井 京都(11)第64号
著 者西岡芳晴・尾崎正紀・寒川 旭・山元孝広・宮地良典
発行年2001(H12年度)
発行者地質調査所(現 地質調査総合センター)
販売価格4,320円(税込)
都道府県奈良県
サイズ@790mm×@550mm
ダウンロード地質図(ラスタ・ベクトル)・説明書(PDF)データのダウンロードはこちら
サムネイル画像
 本図幅地域は奈良盆地の東南部を含んだ地域である.本図幅の説明書は第三系や大阪層群のボーリング柱状図などの資料を収録した大部なものとなっている.特に奈良盆地東縁活断層系については詳しく記載され,図幅地域内に被害をもたらした地震災害についてもまとめられている.また領家深成岩では,図幅東南部の細粒斑れい岩のベーズン状岩体が目を引く.この岩体は,ジュラ紀の変苦鉄質捕獲岩と考えられたこともあったが,白亜紀の花崗岩質岩と同時期であることが示され,野外調査による根拠が写真付きで説明されている.