サムネイル画像
シリーズ名5万分の1地質図幅
番 号07[新潟]-062
図 名松之山温泉 MATSUNOYAMA ONSEN
説明書地域地質研究報告 5万分の1地質図幅 松之山温泉 新潟(7)第62号
著 者竹内圭史・吉川敏之・釜井俊孝
発行年2000(H11年度)
発行者地質調査所(現 地質調査総合センター)
販売価格3,995円(税込)
都道府県新潟県・長野県
サイズ@790mm×@550mm
ダウンロード地質図(ラスタ・ベクトル)・説明書(PDF)データのダウンロードはこちら
サムネイル画像
 日本3名湯のひとつに数えられる松之山温泉は,新潟県東頸城丘陵にあります.この地域には中新世から更新世にかけて(1,000万年前–50万年前)の地層・火山岩が厚さ4,000m以上も堆積していて,その地層は地殻変動で大きく褶曲して松之山背斜などを形成しています.信濃川沿いには日本一のみごとな河岸段丘が発達しています.東頸城丘陵は地すべりが多いことでも有名で,地質図にも地すべりを工夫して示してみました.